fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   経糸を張る Ⅱ

カラーで撮るべきか、モノクロで写すべきか。それが問題なんですね。
 個展の際にも何人もの方から「使い分けはどういう基準で?」と尋ねられました。
 フ~ム・・・なんでしょうか?!

 DSC02051 - コピー

 写真の現場は実演会場ですから本来の工房ではありません。それに観光客もいますし、観光客用のディスプレーもあります。
 ですから画像にしたときにこの方たちの淡々とした仕事の空気感が乱されます。
 そこでモノクロで撮っています。

DSC02053 - コピー

 このお二人は普段の「相棒」ではなくて実演上の「相方」です。
 しかし、そこはさすがにこの道の達人たち。糸を手繰る手さばき、指さばきに狂いはありません。

DSC02059 - コピー



 撮影をお願いすると「ぜひこの仕事の様子を伝えてほしい。」と好意的です。
 なくなりはしないとしても、こうした職人の姿自身・・・ましてや数十年のベテランの姿は少なくなってしまいます。
 仕事の様子を起こすこうした写真は記録としても意味があるのかなと思い始めています。

DSC02062 - コピー


 先ほど、台湾からの方でしょうか、家族の観光客が来られました。
 小学校低学年ぐらいの女の子と弟君がとても興味を持ったようで食い入るように見ていました。
 作業の手元が細かいうえの速いので夢中になって近づいていきます。親御さんは邪魔にならないかと心配そうに声をかけるのですが職人さんはにこにことゆっくりした口調で説明してあげていました。
 「ここに触ってごらん。この穴に糸を通すんだよ。」
 日本語は分からない二人ですが、懸命にその指先を見ていました。
 何かが伝わっているんですね。

DSC02065 - コピー

 
 数十年前の西陣の子供たちはこうした親の背中を見て育ったんでしょうねぇ。

DSC02066 - コピー

テーマ:ある日の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/25(土) 00:02:18|
  2. 伝統工芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと    誠実な、どこまでも誠実な 仕事 | ホーム | 素敵な人たちと   経糸を張る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/984-bfa78ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR