fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   夫婦漫才?! 「げち屋」 Ⅰ

 「最初に言っときますけど、私ら夫婦やないですよ。一緒に住んでもいません!!  はいっ! い・ま・せん。」

 DSC00936 - コピー
 
 お分かりになりますでしょうか、右側の男性の布袋さんのようなお腹に描かれている・・・・。
 この方の似顔絵イラストが描かれています。というか、状況は一見「あっ、イラストの本人がいてはる!?」なんです。

 この店にはこの男性をキャラクターにしたTシャツ、シャープペンシル、マグネット、時計などが並んでいるのですが、それらの全てが「げち〇〇」と名付けられているのです。その方のニックネームが「げち」なんだそうです。

 その制作者は左の女性、すなわち「かわしまちかこ」女史なんであります。

 で、今どうしてこういうことになったのか、私が過去にさかのぼって、そのいきさつを取り調べているところなんですが、どうも証言が食い違うんです。
 「あんた何言うてんの、それ違うやろ!」と「ちかこ」さんが追求しているところなんです。

 DSC00938 - コピー

 「え~、そやったかなあ。」と完膚なきまでに論破された「げち」氏。

 DSC00939 - コピー

 「まあええやんか、昔の細かいことは。」と逃げにかかる「げち」氏。
 「あかん、はっきりしとかな。」と追及の手は緩められない。

DSC00942 - コピー


「まあええけどな。」と寛容なちかこ女子。  ほっとするげち氏。
 どうやら力関係は明らかなようです・・。(ここまで…説明の必要もないでしょうが…私の偽装会話です。)

 DSC00940 - コピー

 じつは「げちTシャツ」誕生秘話は、『げち屋ができるまで』という実に愉快な4ページモノのリーフレットになっているのです。これ、ただでもらえます。

 ちかこ女子はイラストレーターで本の挿絵などでも活躍中。
 ですからイラストの腕は確かなもの。

 どうやら台湾からのお客さんです。
「えっ?!こんなぎょうさん買(こ)うてくれはんの?!なくなってまうやん。」
 この笑顔見たってください。ついさっきコテンパンにやられた人とは思えないやないですか。
 この切り替えの速さ、性格の良さ。これがキャラクターの人気の秘密なんでしょう。見た人皆を笑顔にさせます。

 
DSC00947 - コピー

 「カワイイっ!!」の声が度々かかります。
 こうして写真を撮っていく方がたくさんいます。
 これがあの…リーフレットに描かれていた・・『アイドル気分』全開の姿やな。

DSC00949 - コピー

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/26(火) 00:00:25|
  2. 雑貨・カード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<素敵な人たちと   ゲチ屋 さん | ホーム | 素敵な人たちと    >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/11/26(火) 17:45:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Hudson Terrace さんへ

この記事はどうだったかわかりませんが、予約投稿の設定をしているつもりで、じつは設定し忘れてその当日にアップされてしまっていて大慌てで引っ込めたりすることがよくあります。自分ではかなり注意しているつもりのときは、「チャンと反映されないのが問題だ」とあらぬほうに不満をぶつけたりしていますが、まあそのほとんどは自分の「つもり」が原因でそういう間違いが起こっているんだと思います。見てくれている人や拍手をしていただいた人には申し訳ない限りです。誤字脱字も点検が点検が点検になっていないことがたびたびあります。困ったものです。
  1. 2013/11/26(火) 21:25:58 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/926-035bd50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (700)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR