fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと

 「寺ブラ」をしてギャラリーに入ると実に様々な人々が個展をしたりグループ展をしています。
 作品の巧拙はプロから初心者まで、これまた実に多様です。
 「金 暎 淑(Kim Youngsuk)」さんのような素敵な人にお会いすることもできるし・・彼女のHPをご覧ください。相当の才能です。・・小島祐一さんのようなぜひとも応援したいような作家さんにも出会うことができる。

 さて「個展」を開く動機は人それぞれで、そこに展示される作品の意味もまた各々です。しかし、それぞれが皆その人の人生の一部を形作っているということは同じで、私はプロのものアマチュアのものもどちらも楽しませていただいてきました。

 今日は京都の北方にお住まいのアマチュア画家さんをご紹介します。
 おん年82歳。絵を始められたのはそう昔のことではないそうですが毎年のように個展を開いておられるそうです。一緒におられた奥さんがずいぶんとサポートされておられるようで、もう今年でやめにしたいと漏らしておられたが、ご本人は依然として意気軒高。


根岸氏 1 

 
この絵が今回の自信作。
 「京都御苑春雪」と題された水彩画。(クリックしてご覧ください)


根岸氏 2

 ある方から作画について助言されたとのことで「来年までに小磯良平の絵を模写して、ここに出したい。」と意欲を見せておられた。その横で奥さんは少し当惑されていたが、そんなことでは意志を曲げられる様子はみじんもない。

根岸氏 3


 私にお茶とイスをすすめてくださって、お話が始まったのですが、たくさんの絵にこのご夫婦の人生が詰まっているように感じられました。
 来年もきっとお元気に個展をされるものと思います。奥さんはまたご主人の「わが道を行く」この笑顔に「やれやれ」といいながらお手伝いをされるのでしょうね。
 
根岸氏 4
  1. 2011/06/23(木) 00:21:56|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと | ホーム | 素敵な人たちと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/85-e29c4451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR