fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   ヴェネチアのカメラ女子  Ⅱ

彼女のように一眼レフカメラを持っている人を数多く見かけました。
 中にはかなりこだわった小型カメラで撮影をしている人も見かけました。おそらくフィルムカメラだと思います。
 そんなときに、私はふと不思議な感覚に襲われました。
(⇔)
DSCF1920 - コピー

ここでは写真愛好家として民族、国境を越えて相互に尊重し、認め合う空気があります。
 
 先ほど、小型の二眼レフレックスカメラをもった大柄な白人紳士が、軽く挨拶をしながら私の先に行きました。
 私はカメラを通じて、この海岸にいるいく人もの人たちと同じ「ステージ」にいるという感じを強く持ちました。

 そしてカメラの機能、能力に頼っただけではない写真を求めている感じをそこにいる人たちから受け受けました。
 
 私の単なる思い込みかもしれませんが。

DSCF1921 - コピー

 などと言っている私の写真こそが問題なのですが。

DSCF1923 - コピー

 彼女はいま、狙い定めています。

DSCF1924 - コピー

 思うような瞬間を捉えられたでしょうか。

DSCF1925 - コピー

 実は、しばらく時間が過ぎた後にも、さらに、こうして登る陽を見ている彼女の姿が最後のショットでした。
(⇔)
DSCF1937 - コピー

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2013/08/07(水) 00:02:21|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<素敵な人たちと   ゴンドラに乗って | ホーム | 素敵な人たちと   ヴェネツィアのカメラ女子  Ⅰ>>

コメント

soujyu2さま、こんばんは。
いつも楽しく拝見させていただいています。
ヴェネツィアに行ってらっしゃったのですね。
私がいったころには、一眼レフのカメラを持った女の人は目につかなかった気がします。
もちろん女性のカメラマンはいらっしゃったはずですけど。
カメラ女子っていうのは日本だけじゃないんですね~
  1. 2013/08/07(水) 21:46:25 |
  2. URL |
  3. nobuko #K.b24Jj6
  4. [ 編集 ]

nobuko さんへ

 ご覧いただきありがとうございます。
 日本の女性を含めて、女性でカメラを持っている方が目につきましたね。
 一眼レフカメラは決して携帯に便利とは言えないけれど男女とも少なくない方が持っていましたね。
 写真を楽しむというのは世界に広がった文化なのですね。
  1. 2013/08/08(木) 08:16:01 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/814-cbdf48d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR