FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記  白塔再訪 Ⅱ

 白塔の付近の川も護岸が整備され、たくさんの木々が植えられています。
 塔の近くを川が流れることでとても雰囲気が良くなっています。水はこの辺りではどこでも清流とはとても言えませんんが。
 それにしても瀋陽の街はどちらを向いてもクレーンが何機も見えます。
(⇔)
 450 - コピー

 このアーチ型の橋も真新しいものです。
 この公園の設計者もなかなかの力量のように感じました。橋の位置と形状がが良く計算されているように思えました。

454 - コピー

 こちらの川は石が配置されていて、川底の部分にも石が敷かれていますから、水は流さないのかもしれません。
 まだショベルカーで掘ったままという感じがあります。
 来年の今がころは緑が根付いて、もっと違った表情を見せてくれるのかもしれません。私が見ることはもうないと思いますが。

 459 - コピー

 昨年は塔だけが孤立して立っていましたが、関連施設も復元されようとしています。
 コンクリートとレンガでの再建だからこそ1年ほどでできてしまうのでしょう。法隆寺などのことを思うとこの急速なやり方で大丈夫だろうかと思うのですが、とにかく形だけはできてしまうようです。

(⇔)
462 - コピー

 文化大革命では多数の寺院などの文化遺跡が破壊されたようです。その文化大革命の過ちを取り戻すためには、まだまだ時間と莫大な費用が必要なようですが、こうした事業によって巨大中国の「国民」がまた新たに形成されていくのでしょう。
 領土問題などという「荒業」で国民意識を喚起するのではなく、着実な文化事業の積み重ねで、その目的を達してほしいものです。

463 - コピー

 日本でも富士山やらオリンピックで「日本」の喚起が懸命にされています。
 まるで途上国と同じように「ニッポン」に熱中しようとしています。
 どこかの党は「日本を取り返す」などといっていますが、日本はもう少し成熟した国民意識、国家意識をもってもいいのではないかと思います。
 「にっぽんよいくに つよいくに」に逆戻りされたのではたまりません。

(⇔)
467 - コピー

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/09(火) 00:13:28|
  2. 瀋陽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瀋陽見て歩記  白塔再訪  Ⅲ | ホーム | 瀋陽見て歩記  白塔再訪  Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/785-97177f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (198)
人物 (1338)
絵画 (267)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (197)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (204)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (49)
音楽 (440)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (22)
料理 (30)
写真 (51)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (63)
働く人々 (40)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR