FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記  白塔再訪  Ⅰ

 瀋陽には東西南北のほかに二つの塔があります。
 私の職場から比較的近かったのが、そのうちの一つ白塔です。ここには昨年も行ったのですが、その時にはまるで工場用地のための更地の工事現場に、取り残されたように「塔」だけが立っていました。
 中国の文化財のありようにがくぜんとしたものです。

 白塔のある付近の街並みです。
 手前の整備された広い舗装道路も、向こうのマンション群もごく新しいものです。
(⇔)
437 - コピー

 白塔が見えます。 その周囲には、相変わらずクレーンが林立しています。
 (ちなみに帰国して入院した病院の窓から京都市内を眺めた時に、・・・景気の悪さも反映してか・・100度くらいの視界にクレーンの姿が2機しか見えませんでした。なんて落ち着いた風景だろうと思いました。)

(⇔)
512 - コピー

 この辺りには露天市場が並び、赤レンガの古ぼけた住宅がまだ残っていました。しかし、それも既に新しいビルの背後に押しやられ、表面的には一気に綺麗な街に変貌しています。
 日本の東京オリンピックの建設ラッシュ、高度成長期の開発の時と同じですね。焼け跡時代から続いた露店や高架下の商店街などはブルドーザーで追い立てられました。

(⇔)
520 - コピー

 ところが一歩白塔を囲む新建設の公園内に入ると、緑いっぱいの公園に変貌していました。
 瀋陽の土地はさらさらとした砂地のような地質ですから植樹には必ずこうした支えが必要です。強い風も吹きますし。
 道路の街路樹にしても、一気にまるで魔法をかけたように並木ができてしまいます。そのテンポは、まさに一気呵成といった感じです。
(⇔)
441 - コピー

 昨年見た雑然荒涼とした風景を見つけることはできません。
 成程どこを見ても突貫工事の痕跡がありますし、映画のセットいった趣がないわけではありません。
 しかし、私が昨年ここに来てから10カ月の間の変わりようには、文字通り〔あいた口がふさがらない」というくらいの驚きがあります。
(⇔)
444 - コピー

 公園と川を挟んだ向こう岸のマンション群と、子供の遊具を備えた公園の様子です。
(⇔)
445 - コピー

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/08(月) 08:57:33|
  2. 瀋陽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<瀋陽見て歩記  白塔再訪 Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと ブックカバー>>

コメント

これだけの事が可能

こんにちは。
やる気があれば、1年も経ずにこれだけの事が可能なんですよね。(文化遺産処遇問題は別にして)
原発被災地の方々を国有地やグリーンピアの廃墟などを利用して,安全な場所に町ごと移住させる事は可能なのに、原子力ムラを太らせるだけの除染に税金をつぎ込む,更に復興予算を分けの判らない事にバラ撒く、ガレキの拡散処理も予算を消費するために利用したなどなどと尽きない嘆きの種を知る度にため息が出ます。
本当の意味での地域振興、日本の復興,未来の確保ができるのに、本当に残念です。
  1. 2013/07/08(月) 10:21:44 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

yokoblueplanet さんへ

 がけ崩れの恐れがある個所6000余か所。老朽化が進んで補修全が必要な橋が4000か所以上。
 保育園が足りない。小児科・産婦人科医師が足りない。学校の教員が足りない。税関職員が足りない。保健所が足りない。  国民の生命と財産が危機にさらされています。それなのに国も財政も地方の財政もそういう方向には使われませんね。
 オリンピックどころではありません。金持ち減税などしている余裕はありません。国防軍昇格なんて問題外です。
 庶民の生活に目を向けた政治をすれば、今の予算規模でも実に大きなことができるはずです。民主党は竜頭蛇尾でしたが、竜頭を掲民主党に掲げさせた国民のあの時の願いに立ち返るべきでしょうね。民主党が約束や期待を裏切ったからと言って、あの時の国民の願いが間違っていたわけではありません。国民を格差社会に追い込み青年の希望を奪った自民党政権に舞い戻るどん合理的理由もないはずです。
 
  1. 2013/07/08(月) 20:01:56 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

完全に同意!

おはようございます。
今回初めて,山本太郎さん関連で三宅洋平さんの存在を知ったのですが、彼の語りがそれは素晴らしいのです。
あれだけ若者の言葉を代弁できる能力は並ではありません。
彼らの世代が次代を担う訳ですが,いま,一番虐げられている。彼らのを声を政治に反映させなければ,日本の未来は無くなります。外見に惑わされずに,耳を傾ける人がたくさん出る事を祈ってます。
出きる事はたくさんあるのに,それをさせない、しない政権は、国の政を司る資格無しです。
  1. 2013/07/10(水) 05:39:55 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/784-cad3b98c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (196)
人物 (1318)
絵画 (267)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (186)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (204)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (49)
音楽 (424)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (22)
料理 (30)
写真 (51)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (63)
働く人々 (38)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR