FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   瀋陽・故宮付近にて  Ⅱ

 瀋陽の故宮の付近には書家や画家たちが制作・展示販売している建物があります。
 昨年は、ここで墨絵を書かれる方の写真を撮らせていただきました。

 この方は書家です。この人部屋には他にも後ほど紹介する書家もおられ、またお留守でしたが画家の席もあります。

(⇔)
 DSC08490 - コピー

 さまざまなレストランなどに入ると見事な書が飾れれていますし、地下鉄の駅名なども毛筆の字で書かれています。書に対する関心はやはり相当高いと思いますし、・・・ただ若い世代は、どうでしょうか・・・その表現にはうならされます。

DSC08492 - コピー

この方は、今、王羲之の般若心経を臨書されています。
日本でも書をされる方はそのほとんどが一度は王羲之の臨書をされていることだろうと思います。
(⇔)
DSC08494 - コピー

 私も身の程知らずに「私も若い頃、王羲之の字を手本にして字の練習をしたことがある」などと言って、お話をうかがうことができました。無論、学生の通訳があってのことです。
 もっとも私が王羲之の字を学んだのは高校の授業でのことですが。
 
(⇔)
DSC08495 - コピー

 字を書かれているところを撮りたいということで、「そのまま続けてください」というつもりで「練習、練習」などと言ってしまいました。プロを相手に実に失礼なことだったと思います。
 これも学生のフォローがあればこそだったと思います。

 それにしても日本からやってきた「馬の骨」に対して、この方たちの友好的な態度にはとても驚きました。
 相手のすることに対して率直な敬意があれば、お互いに通じることは必ずあるのだと感じました。 
(⇔)
DSC08497 - コピー
  1. 2013/07/01(月) 00:26:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<素敵な人たちと    瀋陽・故宮の付近にて Ⅲ | ホーム | 素敵な人たちと   瀋陽、故宮の付近で Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/778-bad7acbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (196)
人物 (1318)
絵画 (267)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (186)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (204)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (49)
音楽 (424)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (22)
料理 (30)
写真 (51)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (63)
働く人々 (38)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR