fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記   工業展覧館にて

 日本にいるときには週一度は寺町のギャラリーめぐりをしていますので、やはりときどきは絵を見たくなります。

 工業展覧館に、こんな方がいました。
(⇔) クリックしてご覧ください。

 DSCF1525 - コピー

 ギャラリーが多くて、なかなか人垣がなくなりませんので話しかけにくかったのですが、何とか撮影の許しをいただきました。
 中国の人の多くは…日本に観光に来た際にもそうなのですが、基本的に写真撮影の許可をとるということがありません。それは人物を撮るときにも、遺跡・遺物、建造物や芸術作品などの場合にもです。で、逆にカメラを向けられても眉をしかめるような方も少ないようです。
 実際、この方に対しても何人もが無断でシャッターを切っていました。

 DSCF1527 - コピー

 「あの時代はそういうことが普通で、違法でもなかったのだから私だけ特別に謝罪を求められるのはおかしい。」などということを言うような人と同じ穴には住みたくないので、遠景として映り込むのではなくて、こうして特定の人を対象とするときには、ちゃんと声をかけようと思っています。

 「絵は描き続けてください。」とお願いしますと、今まで通り筆をとってくれました。

DSCF1531 - コピー


 どんな経歴の方なんでしょう。
 この方の画集や、展覧会での展示作品を紹介した印刷物もありました。
 こうして絵筆をとって(中国で)生活するということについていろいろお話を伺いたいなあと思いました。でも中国語ができませんので、…残念です(学生ときていれば通訳してもらえたのですが彼らは喜んでその役をしてくれます)。

 DSCF1537 - コピー

 周囲のは何人もの人がいるのですが、そこはこれまでの修行の賜物でしょうか、何とか半歩、一歩の踏み込みができました。
 いつものカードを机に置きますと、それを手に取って一瞥の後、素敵な笑顔を向けてくれました。
 「謝謝」

DSCF1539 - コピー


テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2013/06/10(月) 00:04:07|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瀋陽にて   デコレーションケーキ | ホーム | 瀋陽見て歩記   工業展覧館にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/771-761aac77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1601)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (242)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (76)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR