fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   女性が描く女性  Ⅰ

 DMにどんな作品を使うか。 
 多くの人に自分の個展を印象付けて来場を促すためには、このDMは案外威力を発揮しているかもしれない。
 まあ、そのためにずいぶんの費用を投じさせられてもいて、作家にとっては悩みの種でもあろうけれど。
 この方のDMにはこの絵が取り上げられていた。
 もう少し上の部分まで写し込まないとこの絵の魅力が伝わらない。 若い女性が顔を覆った手の指の間から眼差しをこちらに向けている。

DSC08183 - コピー

 この方は四国にお住まいだ。
 今日はこうして京都で個展をしているが、近々東京の三越で他の作家に並んで出展するという。
(⇔)
DSC08184 - コピー

 作家は絵を描くばかりでなく、こうして展示を展開していかねばならない。
 人に見てもらってこその作家活動だから、当然といえば当然なのだが、日本全国を視野に入れての活動もなかなかたいへんだ。

DSC08186 - コピー

 そのうちに海外も視野に入れることになろうし、人によって早くから海外での活動をされる方もいる。

DSC08194 - コピー

 墨で描かれたような色彩に、唇、指先などにまるで薄くにじんだ血のように桜色が加えられている。
 桜の木の根元には死体が埋められている・・・かどうかは知らないが、しかし桜には一種独特の妖しさがある。それに通じるある種の情念がこの桜色から発せられている。

DSC08197 - コピー

 発せられているというより、滲み出ているといった方がいいかもしれない。
 女性が感じるある種の痛みだろうか。 過敏な指先やひじなどに滲む桜色は、女性が感じている痛みにも見える。

DSC08199 - コピー

ブログを見ていただいている方の中には、「もっと良く絵を見せろ」と言われる方もおられるかもしれませんが、この光の状態では、あちらを立てればこちらが立たずという状況なので、悪しからずご了承願いたい。

 DSC08207 - コピー
 
 何しろ「素敵な人たちと」がテーマですので。

DSC08212 - コピー

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2013/05/24(金) 00:03:40|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   女性が描く女性  Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   路上の工芸師・・・銅心さん  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/754-88f6e463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR