FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   美味!!

 DSCF0162 - コピー

 他の分野の文化と同様、食文化も各国でずいぶん違うものだそうです。その点でいえば日本は食べることに関してとても多くの機会のある国なんではないでしょうか。
 家庭でさえも、家庭料理としての日本料理がありますし、そこに中華、洋食を取り入れて、実に様々なメニューが食卓にのぼります。  もっともこれは我が家のことではなくて、一般的にはという意味ですが。

DSCF0300 - コピー


 ブログを見せていただいても家庭料理の様々なレシピの紹介や、食べ歩きの記録がその料理の種類の豊富さを教えてくれます。

 DSCF0308 - コピー

 私には美食道楽はありませんので、高級料理店にいって舌鼓を打つという結構な経験はほとんどありませんが、それでも街に出れば、和洋中に南米やアジア諸地域の料理などに触れることができます。

 DSCF0310 - コピー

 残念ながら、私はどんなものでもおいしく頂けるというタイプではなくて強い香辛料や強い酸味はとても苦手ですので、アジア諸国の食べ物にはしり込みしてしまいます。
 でも上海料理を日本人の舌に合うようにアレンジしてくれたり、「上海風にしてください。」といえば「どうです?! これが上海風ですよ。東北風が良ければもっと辛く、塩分も強くしますがどうですか?」と、色々わがままも聞いてくれる。こうしたお店があるとありがたい。

y2013.4.11 ou 011 - コピー

 先日も「クミン」をきかせた料理を出していただいて、「この風味だなあ、瀋陽の味は。」と懐かしく思い、「美味しい!!」と思わず言ったあとで、でも毎日この味と香りで少々まいったんだよなあとあの日々を思い出しました。
(⇔)
 y2013.4.11 ou 005 - コピー

 別の日の「バンバンジー」の刺激的辛さと鳥肉のジューシーさも楽しめました。
酢豚もまた「酢」にとげとげしさの無い良い「酢」が使われているようで、豚肉のボリューム感と柔らかさもバランスが良くておいしく頂きました。黒酢は中国のもののようです。

 「再一定来」・・・怪しい中国語です。

y2013.4.11 ou 015 - コピー


  1. 2013/04/23(火) 00:04:48|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   白銀師(しろがねし) | ホーム | 素敵な人たちと  ユニセフ支援>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/720-e45a4439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (198)
人物 (1338)
絵画 (269)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (198)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (204)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (49)
音楽 (440)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (22)
料理 (30)
写真 (51)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (63)
働く人々 (40)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR