FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   再会

 2年前でしたか、この方の絵画展を見せていただいたのは。
 今回、個展の案内のはがきをいただいて、楽しみにしていました。
 今年は院の終了の年です。

DSCF0038 - コピー

 個展の初日に伺ったのですが、その時にはその方が子供のころに通った画塾の先生を初め、たくさんの方々が見に来られていて盛況で、写真を撮ることはおろか、ゆっくりとお話をうかがうことができませんでした。

DSCF0039 - コピー

 それで、翌週にもう一度伺い、今度は・・・その間にもお客さんは幾人もあったのですが・・・ゆっくりと絵の話などを聞かせていただくことができました。

DSCF0041 - コピー

 前回の時の絵は、森や人物が幾分観念的で、良くいえば物語を多く含んでいました。
 しかし、今回は、素っ気ないと感じるほど、「日常性」と「平凡性」を追求していました。

DSCF0043 - コピー

 なぜわざわざこれほどまでに素っ気ない、非ドラマチックな情景を選ぶのか、そこに今日の彼女の明確な意識があるようでした。
 しかし、この平凡で日常的な景色は、木として土として舗装道路として作者の思いのままに書かれていると私には見えました。それは『イメージ』の名で勝手に実在を遊離していく「思い」とは違う種類のものです。
 私たちがそこにおいて生活している、そこを歩き、そこで呼吸している実在に即した「思い」とでもいうような表現でした。

DSCF0051 - コピー

 以前の絵より空間が広がり色が明るくなりました。画角は変わらないとしても、心理的な広がりが拡張しているように感じました。タッチも軽快になったように感じました。きっと何か心境の変化があったんだろうと思います。

DSCF0056 - コピー

 私は絵についても門外漢ですから、ただの印象にすぎませんが、ここから始まる何かにとても期待ができそうだと感じました。

DSCF0060 - コピー

 こうして以前見せていただいた若い作家さんの絵を再び見せていただくと、こちらもいろいろ励まされます。

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2013/04/18(木) 00:09:34|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   これは一体・・・!? | ホーム | 素敵な人たちと  二人で、>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/715-6fa536dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (198)
人物 (1338)
絵画 (269)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (198)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (204)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (49)
音楽 (440)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (22)
料理 (30)
写真 (51)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (63)
働く人々 (40)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR