FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   思わず手が出そう

 京都文化博物館を中心に、クラフト展が開かれ盛況だった。
 一昨日、昨日の方々もそこに出店されていた方です。

 この企画に「推薦」」で出店されている方々がおられます。どういう主体が推薦されているのか、私にはつまびらかではありませんが、一昨年、七宝焼きの若い職人が出店されていて私は今でもその方の「追っかけ?」をしているわけなんです。以前このブログにも登場していただいた小野正人さんというかばん作りの方も今年出店されています。この方はパリコレに合格されている実力者です。
 この会場で、同じように推薦で陶器を出店されている小野さんに出会いました。
 清水焼の修行をしてきた方です。

DSC07331 - コピー

 こうした作品を前にしているのですから、是非ともカラーでご紹介すべきなんですが・・・。

DSC07353 - コピー


 どうも私は愛機のことをよく理解していないようで、うまく再現ができないのです。

DSC07357 - コピー

 この方の作品は深い青。群青と言うべきでしょうか。  
 私は一目見た時に「これは平山郁夫のシルクロードだな。」という印象を持ちました。
 平山氏の砂漠の夜を描いた絵をすぐに連想したのです。

DSC07358 - コピー

 「最近は青から茶に移っているんですが・・・。」と。
 実に深く味わいのある色ですし、形も奇をてらわぬよいものです。

 「鯛の刺身を並べたい。」「桜の小枝を置きたいなあ。」・・などと様々な連想が浮かびます。
 調理人や活花をされる方が創造意欲を刺激される色ではないかと思いました。

DSC07362 - コピー

 つい数日前に岐阜の作陶家のコーヒーカップを2脚購入していなければ、すぐさま買い求めたいものでした。

 それにしても「推薦」を受けて出店されている方なのですが、その謙虚な姿勢には大変に好感を持ちました。
(⇔)
DSC07363 - コピー

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/09(火) 00:01:24|
  2. 陶器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  清水焼 | ホーム | 京都見て歩記   元気専門絵師>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/707-a7dece5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (198)
人物 (1338)
絵画 (269)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (198)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (204)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (49)
音楽 (440)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (22)
料理 (30)
写真 (51)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (63)
働く人々 (40)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR