fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  阪急インターナショナル・ホテル

 知人の結婚式に招かれて出かけたことは2,3日前に書きました。会場となったのはこの阪急インターナショナルホテル。
 私は職場の懇親会などでホテルが会場になると、決まって早めに出かけたり途中で会場を抜け出してホテルを徘徊することにしています。大概集まりそのものが面白くないからです。ホテルには大きな絵や掛けものがあります。それを見て歩くのが楽しいのです。そしてホテルのスタッフと話をするのもとても楽しいのです。時には「今は公開していないのですがとほかの部屋とか「自慢の庭があるのですよ」と見せてくれたりすることもあります。
 今回も1時間早く入り、終了後もしばし徘徊。

 おそらく輸入物なのでしょう。古い欧風家具の豪華な部屋が作られていました。
 部屋の写真を撮るのに許しを得たついでに部屋の大きさを表現できるようにホテルのスタッフに立ってもらいました。(クリックしてご覧ください)

阪急インターナショナル 7
 
 このホテルには若いスタッフが多いように感じましたが、どの人もよく研修しているように思えました。よい笑顔で客に応対しているように感じました。
 部屋の中に立ってくれた彼女もそうですが、変にすれた感じが全くしないのです。働く若者の初々しさを感じました。(クリックしてご覧ください)

 阪急インターナショナル 2

 制服に誇りを持って仕事をしているように見えました。

阪急インターナショナル 3
 
 
 私の経歴がら若者が笑顔で生き生きしていると、つい「写真撮っていいかな。」と声をかけてしまうのです。

 サービス業として訓練されているためだけではなさそうな素直さをこのホテルのスタッフに感じました。
 私が程よくお酒を飲んでいい気分で徘徊していたからそのように感じたのかもしれませんが・・。


阪急インターナショナル 5

 写真を撮るときに、脇に置いた傘を忘れたのも酒を飲んでいたからですが・・・ということにしておきましょう。いえ、年齢のせいじゃないと言っているんですよ・・その忘れた傘を急ぎ足で届けてくれた彼女をまた撮らせてもらいました。そしてこの笑顔です。

阪急インターナショナル 6

 ホテルの全景です。

阪急インターナショナル 1


  1. 2011/06/08(水) 00:04:47|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと | ホーム | 素敵な人たちと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/69-ea320fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR