fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   出会いの不思議

 人は毎日誰かと出会っている、ということが言えるかもしれません。ですが、そのほとんどは単にすれ違っているだけで、特に会話もしません。まあ、そういうのを「出会う」とは言わないかもしれませんが、ギャラリーなどで左右の壁の別の絵を見ながら背中同士で行き違う人も数多くいます。そしてその方たちのほとんどには、二度とお「会い」しないでしょう。
 
DSC06405 - コピー

 この方は奈良県から京都に「就職が決まったので、四月までの時間を『有意義に』過ごそう」という思いで京都のあちこちを歩いていた方です。
 大学で建築を学んでおられたそうで、この付近の黒川紀章氏(先年、都知事選挙に出馬後、数カ月して亡くなった建築家)の設計になる建物を見てこられたのだそうです。
(⇔)
DSC06407 - コピー

 そして次に京都市立美術館に行こうとして、その途次にこのギャラリーにふと足を踏み入れたのだそうです。
 
 訥々とお話になる言葉の一つ一つがとても誠実で、心のこもった言葉でした。

DSC06409 - コピー

 
 四月からの職場では、さまざまな困難も待っていそうです。
 しかし、この方にはそうしたことに対する覚悟がちゃんとできておられました。

DSC06412 - コピー

 その困難を、自分にとって嫌なことと受け止めるのではなくて、それこそが自分の「やりがい」と受け止められているようでした。少しも高みからそれらを見てはおられません。

DSC06415 - コピー

 新規採用としては「若くはない」と言えるでしょう。私が就職した年に近いです。
 それだけに、人ごとではないような気がして色々おせっかいな話をしました。一つ一つの話に丁寧に耳を傾けられていました。
 そして、その穏やかな振る舞いの中に、何より、挑戦する気概やワクワク感が静かに燃えているのを感じるのです。

 言葉を紡ぎ出す一瞬前のしぐさです。好感を抱かせる原因の一つですね。

DSC06417 - コピー

 職場にいったら、この笑顔を大切にしてほしいとおもいます。
 眉間にしわを寄せたくなる現実が、いやというほどありますが、そうした皺によって解決できるものはそんなに多くはありません。むしろ笑顔が困難を解きほぐしていきます。

DSC06419 - コピー

 あなたの明日に期待しています。
 
DSC06418 - コピー




 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/11(月) 00:03:16|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   こめがま | ホーム | 素敵な人たちと   2年後に  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/674-16cf01a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1598)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR