fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   2年後に  Ⅱ

 ギャラリーの中ですし、何か特別なポーズをとっていただくことも難しいので、絵のモデルのようにイスにかけていただいています。

 DSC06341 - コピー

 かろうじて作品のかかっていない壁がありましたので、そこで撮らせていただいているのですが、それだけに背景も単調で。  ただ、それだからこの方に集中できますが。

DSC06357 - コピー

 この方の住んでおられるところが甲信越地方ですから、活動はどちらかと言えば関東に向かいます。
 個展も東京などで開かれることが多いようです。
 学生時代を京都で過ごされたので、京都には友達もいるし、絵のつながりもあるということで、今回、ギャラリー・ヒルゲートでの個展です。

DSC06361 - コピー

 近くにお住まいならば、幾度もモデルをしていただきたい方です。
 「残念ですね。次はいつ頃京都に来られますか(京都で個展をされますか)?」
 「どうしても活動の中心が関東・甲信越になりますが、京都にも来たいですね。2年先ぐらいには来ると思います。」
 「その時にはまたぜひ絵を見せてください。そして・・・。」

 DSC06379 - コピー

「でも、その時には、ここに・・・」と言って目じりのあたりを触ります。カラスの足跡が刻まれるということでしょう。
 「今回が限界くらいかしら、・・。」と微笑みます。

DSC06378 - コピー

 お友達と話した時に、「今撮ってもらって良かったわね。」と言われたんだそうです。(後日談)

 では、目じりに一本刻まれた頃またお会いしましょう。

DSC06381 - コピー

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2013/03/10(日) 00:25:48|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<素敵な人たちと   出会いの不思議 | ホーム | 素敵な人たちと   2年後に?>>

コメント

こんにちは~

素敵な方ですね。

すばらしい作品と、
素敵になったご本人に再会できると良いですね(^^)
  1. 2013/03/10(日) 14:29:27 |
  2. URL |
  3. flowerh #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして(*^^)

こんにちは~♪
いつも遊びに来ていただきありがとうございます(*^^)
撮影されたお写真が人物だけというのもなかなかいいですね^^
素人の私にはとてもマネはできませんが、楽しませてもらっています。
  1. 2013/03/10(日) 16:52:24 |
  2. URL |
  3. まり姫 #8m8hig/.
  4. [ 編集 ]

flowerh さんへ

コメントありがとうございます。
写真はその時一番新しい姿ですが、常に過去になっていきます。
その時の素敵をつかめたらなあと思って撮っています。
仰るようにとても素敵な方でした。
再会を期待しているのですが。
  1. 2013/03/11(月) 09:02:04 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

まり姫さんへ

こんにちは
こちらこそいつも啓発していただいて嬉しく思っています。
活発な活動にいつも驚きと敬意を感じています。
もっと人が大切に思われてもいい。そんなつもりで、こんなブログがあってもいいかなと思ってやっています。
ちなみに、私はずぶの素人です。これからもいろいろ教えていただけたらと思います。
  1. 2013/03/11(月) 09:06:38 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/673-c0719d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (700)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR