fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  Fortune Garden Ⅰ

 河原町御池を上がったところにこんな建物があります。

DSC05660 - コピー

 机の引き出しの底に忘れられていたような写真ですが、この建物は島津製作所の本店社屋だっところです。
 最近リフォームされていて、その一部が結婚式場になっていたので、「結婚式場では、どうも中を見せてもらいにくいなあ。」なんて遠くから眺めていました。
 うろうろしている私に気付いて招き入れてくれた方がこの方でした。
 
DSC05639 - コピー

 建物は重厚な雰囲気をもったレストラン、カフェ、バーに改装されていました。(Fortune Gardenといいます。)
 中を見せていただいていいですか。」とお尋ねすると、どうぞと快諾してくれて、私が闖入者と疑われないように・・・まあ自転車に乗って寒くないだけの服装をしていましたから・・奥まで案内をしてくれました。
 実に親切です。
 開店から間もないということもあってか、どのスタッフも若々しくキビキビを働いていてとても感じがいいのです。

DSC05679 - コピー

 写真を撮りたいとお願いすると、多くの場合「建物を撮るのだろう。」と受け取られるのです。「建築にご興味があるのですか?」と聞かれる。無論、建築にも興味があるしエクステリア、インテリア、机やいすなどの調度、かけられている絵画など色々興味を持っている。ホテルで集まりがあったりすると、その集まりを抜け出してホテルの内外を徘徊する悪い癖があるくらいです。

 DSC05680 - コピー - コピー
 
 でも、私の場合そうした興味関心とともに「働いているスタッフに関心があって、その人たちを写真に撮りたいんです。」とお願いすることになります。

DSC05681 - コピー

 記念のスナップといったことならば、場内で撮影できることが多いですし、「建物や庭ならば他のお客さんが写らないように撮影してていただくのならばOKです。」ということが多い。
 でもスタッフを、ということになるとケース・バイ・ケースということになります。

DSC05686 - コピー

 普段の仕事をしている姿で・・ということで撮らせていただくことになりました。
 無論、写真愛好者の自主的なルールとしても「お客さんの顔が映ったりすることは厳に慎みます。」
 大人のムードです。

DSC05687 - コピー

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2013/01/30(水) 00:07:51|
  2. お店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   Fortune Garden Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/631-dceb7ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR