fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記   瀋陽の素敵な若者たち

 私の職場には日本から来ている若い二人の女性がいます。いずれも20代半ばです。
 私が若いころには外国に行って学ぶことも、大学卒業直後に外国で仕事をすることなども思いもよりませんでした。昨年、たくさんの「素敵な人たち」に出会う中で、若い世代に海外へのバリアー低くしてどんどん活躍する人を見ました。そうしてそうした人たちに励まされてきたわけですが、ここにもそういう日本の若者がいます。

 DSC09709 - コピー

 彼女は日本語教師です。高校3年生はあとわずかでこの学校を修了します。この学校には一斉の卒業式というものがありません。彼女は日本の卒業式を紹介しながら授業の一環として学生の手で卒業式をさせようとしています。
 「答辞」作成にあたって皆の思い出を発言させています。
 学生に人気のある彼女ですが、こんな表情もするのですね。いえ、決して学生を叱っているのでも、私がこっそり写真を撮っているのを咎めているのでもありません。
 この卒業式の時、在校生はいません。既に在校生は夏休みですから、今学校にいるのは日本語コースのこの3年生だけです。ですから(⑤在校生の送辞)なのです。

DSC09710 - コピー

 「物おじしない」彼女の言動は、私に心地よい世代ギャップを感じさせます。
 黒板に「軍事訓練」とあります。中学生の最初のころに合宿で1週間行進や集団生活の訓練を受けるんですね。なかなか辛いようです。行進の際の、腕ふりの角度やこぶしの握り方、足の上げ方など高校卒業までついて回ります。こういう行進の学校対抗の大会もありますし。まあ日本でも新入生にカッター漕ぎの訓練をして「しごいている」学校もあるし、高校野球の選手権大会の入場校行進をヒトラーユーゲント張りにするのを、堂々の行進、すがすがしい高校生の姿というくらいですから、これまたたいした違いはないかもしれません。

DSC09712 - コピー

 寮の舎監とやりあったり、授業でも教師に口答えもしているようです。
 歌合戦は例年日本語と英語の歌が歌われるのだそうです。日本の「嵐」などは女子学生に大人気です。もちろん「ニノ」といえばすぐに通じます。
 
DSC09713 - コピー

 ここに「来賓祝辞」とあることがやがてわが身に降りかかってくるなどということをつゆ思わない私でした。

 DSC09717 - コピー

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2012/08/22(水) 01:33:46|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瀋陽見て歩記   瀋陽の素敵な若者たち | ホーム | 瀋陽見て歩記   瀋陽の素敵な若者たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/457-abe031b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1601)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (242)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (76)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR