fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   新人類の遊び方  Ⅲ

 大学時代の友人たちとともに書いた全国ゼミ参加用の『論文』。
 今誰か手元に持っているのかなあ。
 学内のゼミ大会、関西レベルのゼミ大会、そして全国ゼミ。当時は国際的に最大級の学生の自主的なゼミ大会だったわけで。
 神奈川大学でやったときだったか、別のとある大学のゼミの論文を手ひどく批判した記憶があります。
 私たち自身もそうでしたが、提出論文には、ゼミの担当教官の影響が濃厚に出るわけですが、事前に論文が配られていますから、皆で隅から隅まで検討して、他のゼミの論文は、ほかにおいてそのゼミを集中的に批判しました。相手の議論の勘所は分かっていましたし、私たちはもう2回生の頃から、そういう議論に対して、それぞれに学んで深めてきていましたから、相手の議論の誤りは手に取るようで、やっつけるのが楽しみで・・・。

DSC_0178 - コピー


 そういうことを一緒に経験した友人は貴重です。

 ただそれもそのやり取りをした教室の中の景色をおぼろげに記憶するだけで・・・もう他は霞の中です。
 ただ一枚の写真があればなあと思うのです。
 
DSC_0180 - コピー


 今はほとんどみながカメラ〔スマフォ〕を持っていつでも好きな時に写真が撮れますし、実際ことごとに撮っている人が多いのですが、あの頃は、そんな場面で写真撮影をするなんてことは思いもよらず、ただただ現実の中で実践あるのみでした。
 未来のために記録するとか、思い出を残すみたいな、現実から距離を置くような「冷め感」や「他人事感」というか「傍観者的な気分」はたぶん皆無だったと思います。

 DSC_0181 - コピー

 
 だからこんなことを勉強したら就職に有利だとか不利だとか、そんなことも考えませんでした。
 知りたいこと、未知の世界に分け入ることの面白さに浮かれていたのかもしれません。

 DSC_0182 - コピー


 それがあったればこその仲間でした。

 この人たちも「🎼 学校出てから十余年、今じゃ○○の×× ♬」となって久々に会い、愉快にこの時を思い出すことでしょう。

DSC_0183 - コピー

  1. 2023/11/10(金) 00:00:04|
  2. 楽しいね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   ストリートデビュー   | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹   新人類の遊び方  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/4543-6e439f8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (320)
人物 (1775)
絵画 (341)
陶器 (67)
染色 (20)
工芸 (248)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (229)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (81)
音楽 (768)
瀋陽 (68)
モノづくり (25)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (94)
書 (16)
状景 (22)
パフォーマンス (49)
版画 (5)
手作り市 (83)
働く人々 (75)
芸事 (2)
彫刻 (8)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (15)
美術 (11)
楽しいね (32)
スポーツ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR