fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記    瀋陽の素敵な若者たち

 若者は社会の(歴史の)成長点(形成層)です。それはどこの国でも同じでしょう。
 その社会・時代の矛盾を体現しています。その矛盾に慣れて、固定化してしまうのではなく、矛盾を矛盾のままに自らの葛藤とします。

 DSC09721 - コピー

 プラトンが「イデア界」を覗き込んで幸せであったかどうか。哲学者はそのイデアの眩さに思わず常人と違った言動をとってしまうことがある。そこでプラトンは、だから(自分たち)哲人たちに同情を寄せるように人々に求めています。ポリスのアブであり、人に「掃われる」存在となったソクラテスに同情せよと。
 「分かっている人」は時に孤独です。

 DSC09724 - コピー

 
 その矛盾を内面化した葛藤と孤独が時に激しくその人自身を苛みます。感受性豊かな若者が啄木のように苦悩を負うことはいつの時代どの国でも同じです。

DSC09730 - コピー

 体制内に安住しようとする若者も、また多いことは、これも古今東西同じ現象です。大人たちは青年の角を矯めようとします。そして青年たちは家畜化していきます。
 40年ほど前に深夜番組、「イレブンPM」のなかで各地の学校で中高生をヒツジ化しているさまを報道しました。私の出身県の学校もその中にありました。(現在はこうした批判的精神のある硬派の番組はほとんどありませんね。「イレブンPM」を硬派というのもなんだかおかしいですが。)

DSC09727 - コピー

 日本では青年が真綿でやんわり、しかし確実に、くくられています。中国ではくくっている縄はもう少し見えやすい。だが、その社会の中にいれば、日本人が日本は自由の国だと考えているのと同じくらい鎖は見えにくいのかもしれない。その縄や鎖は、往々人々に内面化してしまうから。
 
DSC09731 - コピー

 しかし、青年たちは時代を呼吸しながら敏感にそれに反応します。

DSC09736 - コピー

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2012/08/13(月) 01:31:19|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瀋陽見て歩記   瀋陽の素敵な若者たち | ホーム | 瀋陽見て歩記  瀋陽の素敵な若者たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/450-80fe8663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1601)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (242)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (76)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR