fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   南あわじ・さつき寿司主人

 先日、妻の気晴らしのために淡路島に出かけました。
 途中、ごく短期間ゆっくりとしたことはあったものの、実質的には、ずっと働き続けている妻ですから、心身ともに相当な疲れがたまっています。
 まして今も長いこと現場の長をしていますから…新型コロナの件もあって・・・なかなか大変です。

DSC_8077 - コピー


 それで、意識的に、たとえ短時間でも空気の違うところに出かけて、気晴らしをするようになりました。
 それが、今度は・・・・海外に行きたいねと長らく言っていたので?・・・淡路に出かけることにしたというわけです。
 休みを長くとれませんしね。

DSC_8078 - コピー


 幸い?贅沢な派手な旅行より、ひなびた場所が好きな人ですから、あまりお金はかかりません。
 「小さな漁港のすぐ近くにあるすし屋に立ち寄ろう。そうすれば水揚げしたばかりのネタを楽しむことができるよ。」という訳で、「湊港」のすぐ脇にあるこの「さつき寿司」を見つけました。

 瀬戸内の魚介はおいしいですからね。

DSC_8081 - コピー


 どこに行くにもカメラを持って、食事に行ったのか働く人を撮りに行ったのかという、私の行動に「もういい加減にしたら?」といっていた妻も、もはやあきらめの境地で・・・私がご主人を口説くのを眺めていました。
 84才になるというご主人は壮健そのもので、その壮健さが支える笑顔のいいこと。
 この店で50年だそうです。それ以前は「やはり船に乗っていたんですか?」

DSC_8083 - コピー


 ミノルタカメラでフィルム写真を撮っていたというご主人は「今ではスマフォで撮るくらいだけどねえ。」といいながら見事な朝の海の情景を撮った写真を見せてくれました。空と海に広がるオレンジの色が見事でした。
 「こういうのは写真をやっている人にしか良さは分からんしなあ。」と。

 最後の船になった・・・長年懸案だった…木造船の進水時の雄姿も見せていただきました。
 魚とりには魚とりの「いつかは○○」があるわけで・・・。


DSC_8085 - コピー


 やはり旅に出たら地元のモノを食べ地元の人と話すのが何よりです。

  1. 2023/09/15(金) 00:00:04|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   同郷の友人と 出町デルタで  Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹   ふらりと鴨川を遡って  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/4487-4b879fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (317)
人物 (1761)
絵画 (331)
陶器 (65)
染色 (20)
工芸 (248)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (228)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (80)
音楽 (764)
瀋陽 (68)
モノづくり (25)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (93)
書 (16)
状景 (21)
パフォーマンス (49)
版画 (5)
手作り市 (83)
働く人々 (75)
芸事 (2)
彫刻 (8)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (15)
美術 (11)
楽しいね (32)
スポーツ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR