fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   そこに素敵な人が  Ⅰ

”無色透明”  作家名:TOUCHU
ガラス作品の展示会場を外から覗くと、作品を並べている常設の台の上面にも側面にも鏡が張られていて、そこに室内におられる人の足先が映っていました。

DSC_7864 - コピー

 
 見れば「男女」のお二人のようです。
 これ自体が既に面白くて、私は入り口の入るか入らないかのところに立ってしばしそれを眺めていました。撮るか撮らないかと悩みながら。

DSC_7868 - コピー


 こういうおもしろいものを撮らないようでは「写真撮り」とは言えない、と私は思うのです。
 で、結局のところ、これを撮りそこなっている私のことを「写真撮り」とは、やはりとても言えないわけで・・・。

 この一文を思いつくときに「写真撮り」という言葉が突然思い浮かびました。
 写真家、カメラマン・・・こういう言葉を使うことにどうしようもない落ち着きの悪さを感じてきていた私にとって「写真撮り」というのは、案外使い勝手がいいかも知れません。

DSC_7866 - コピー


 作家さんの横にかけておられたのがこの方。
 
 私が「作家さんを撮りたい。」とお願いした巻き添えを食いました。

 が、どちらの方もビジュアル的にも「いい感じ」だったのです。

DSC_7870 - コピー


 この人に撮らせてもらえるのならばこの部屋の中ということにとらわれずに扉の外の、外光を得られる窓辺に行けばよかったと…いつものことながら融通の効かない私の単純思考を反省しました。

 ただそれはガラス作品が生み出している光の魅力に強く影響されていたからだとも言えます。

DSC_7869 - コピー


 この方は快活でオープンな性格の肩のようにお見受けしましたが、私の感覚からすると大人っぽい陰影のある写真モデルをしていただけるのではないかと見えました。
 事実、あとで写真をトリミングしてみると、実に魅力的な雰囲気を醸していることが分かります。

DSC_7871 - コピー


 つい最近関東からこの京都に移住されてきたんだそうです。
 私が何となく親近感を得るのは関東系の顔立ち?だからかもしれません。

DSC_7873 - コピー
  1. 2023/09/09(土) 00:00:01|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   そこに素敵な人が  Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹   「無色透明」  by TOUCHU Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/4481-6278e7e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (317)
人物 (1761)
絵画 (331)
陶器 (65)
染色 (20)
工芸 (248)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (228)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (80)
音楽 (764)
瀋陽 (68)
モノづくり (25)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (93)
書 (16)
状景 (21)
パフォーマンス (49)
版画 (5)
手作り市 (83)
働く人々 (75)
芸事 (2)
彫刻 (8)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (15)
美術 (11)
楽しいね (32)
スポーツ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR