fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記  故宮付近

 故宮から少し歩くと奉天軍閥の領袖、張学良の屋敷があります。ご存じのとおり張学良の父、作霖は日本の関東軍によって支援されて勢力を伸ばした奉天軍閥の頭領でした。蒋介石の「北伐」にこうする力がないとみると関東軍高級参謀らの策謀によって、満州鉄道の奉天(瀋陽)駅付近で爆殺されてしまいます。犯行が日本軍によるものだと知った学良は、支配地域に青天白日旗を挙げさせて抗日の意思を明らかにします。

 DSC09435 - コピー

私は中国で張学良が記念されているとは思いませんでした。父の張作霖は関東軍の、半ば傀儡になって東北地域に勢力を張っていました。それが国民党蒋介石の北伐に抗しえないとなると、関東軍の高級参謀河本らによって爆殺され、日本の満州への軍事的進出の口実づくりに使われてしまいます。

DSC09455 - コピー

 張学良は父の死は関東軍の仕業だと知り満州全土に青天白日旗を掲げさせて蒋介石に合流し、抗日の意思を示しました。また共産党を敵視する蒋介石を軟禁・説得して国共合作を実現したのですから、今日中国で評価されるのもけだし当然かもしれません。認識不足でした。
 ここは正門ではなくて裏門になります。
 ツアー旅行者がぞろぞろと出てきました。門前には果物屋が店を出しています。

DS C09439 - コピー

 のどが乾いたらその場で桃をほおばるというのはちょっと不思議です。荷車に乗せられた果物はどれもおいしそうです。でも洗わないとねぇ。

DSC09447 - コピー

 故宮のいろいろな建物に配置されている「係り」の人は愛想も何もありませんし、何が仕事なのかもわかりません。けれど高句麗好太王碑の保存施設でも、ここ張氏の邸宅でも「観光」をしっかり意識したところでは、係員の質が違うように感じられました。まあ一言で言って美人が多いです。

DSC09451.jpg

 そして、その場に合ったコスチュームを身にまとっています。スタッフにそれだけのものおしきせることができるのも経済的成長の故でしょう。
 美人たちのプロポーションはおおむねウエストが細いですが、胸から腰に掛けて流れるような曲線を作っています。マリリンモンローなどとは違うように思います。彼女たちはおおむね170センチ半ば以上の身長ですから、それもあって服がそよぐような優しいうねりを作ってなんとも優雅です。

DSC09445 - コピー

DSC09436 - コピー

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/20(金) 10:49:45|
  2. 瀋陽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<瀋陽見て歩記   瀋陽の素敵な若者たち | ホーム | 瀋陽見て歩記  「故宮」付近>>

コメント

こんばんは

柳腰の美人、いいですねえ。
私に絵が描けたら、こんな美人を絵に描きとめて部屋に飾っておくんですけど。
  1. 2012/07/21(土) 21:35:58 |
  2. URL |
  3. Shin-Lu #-
  4. [ 編集 ]

果物がそとてもおいしそうですね!
写真からすごく暑そうな感じが伝わってきますが、さらっとした感じなのでしょうか??

市場がある風景っていいですよね^^
  1. 2012/07/22(日) 01:28:34 |
  2. URL |
  3. ヒョ子ヒョ子 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

瀋陽の夏は今のところ日本の京都に比べれば案外過ごせそうな感じです。比べるのが京都では、大概そういえるかも。
薄曇りの日も多くて日照時間はあまり多くないかもしれません。ただ、晴れたら暑い!
市場でもたくさん果物が売られています。昨日買ったブドウは色だけ見ると熟れていて甘そうなのに「酸っぱい」。私は酸っぱいのが苦手だから「こんなに沢山のブドウをどうしよう」という感じです。でも頑張って食べます。もったいないですからね。

 市場の独特な乱雑で、汚い感じにも少しずつ慣れてきましたが、慣れちゃっていいんでしょうか。
  1. 2012/07/22(日) 10:54:04 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

Shin-Luさんへ

> 柳腰の美人、いいですねえ。
> 私に絵が描けたら、こんな美人を絵に描きとめて部屋に飾っておくんですけど。

Hudson Terrace さんだったら見事に描きとるんでしょうね。
先日、工芸展覧館というところで書画を見たのですが、美人画が一幅だけあって、そこに描かれた中国女性は胸から下の腹部が細く、むやみに胴が短かくなくてまさに柳腰でした。町を行くと西洋風に美しいプロポーションの女性も見かけますが、一方、それとは異なる中国女性の美しいプロポーションも見かけます。身長は高いのに華奢に見えますね。いわゆるチャイナドレスが似合いそうです。
  1. 2012/07/22(日) 16:05:27 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/445-859a4432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1484)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (225)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (576)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR