fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   写真展を見て

○ さて、立命館大の写真研究会の展示を見て、毎週例会を持っている彼らの活動形態を、いつものようにおおいに励ましてきました。在京の大学で週一回の例会をコンスタントに続けて、それを伝統化しているのはこの写真研究会だけです。これに続くのが龍大でしょうかね。
ギャリエ・ヤマシタの2号館2階が会場でしたから、階下に貼りだされている展示の予定表の10月の欄に、確かに私の写真展が記入されていることを確認して、ほっと安心。

DSC_5972 - コピー

○ 次はライト商会へ。
ここでは、今日の写真のポスターに、猫を手にして写っている人物が中心となって開いている写真展にお邪魔しました。彼には私の前回の写真展の一枚にモデルとして登場してもらっています。

DSC_5961 - コピー

このところすこぶる体調が悪くて、朝起きだすことにも困難があるという彼は、いつもの気力、精彩を欠いていましたが、ぶしつけな私は「こんなに弱っている・・・でもこうして会場に来て皆の中心として存在しようとしている・・・あなたを撮っておくよ。」とカメラを向けました。彼としては相当鬱陶しかったでしょうがそれを撥ねつける元気もないようで、とても心配でした。


DSC_5964 - コピー


DSC_5965 - コピー


その会場に作品を出していた別の二人の青年にも撮らせてもらいました。写真に意識的に取り組んでいるというだけで、すこぶる親近感がわきます。

 この人は鴨川のベンチで談笑する四人の「おばちゃんたち」を撮りました。 初対面の人に声をかけて撮るがこの人流だそうです。
 「同じじゃないか?!」
 画面の中のおばちゃんたち4人が実にのびやかに屈託なく、彼に向かって笑っている。こういう風にタイミングよく、しかも互いに気持ちよく撮れることはなかなかない。

DSC_5963 - コピー

  
 「とてもいい感じだったので、この感じを変異上書きしたくなかったので、この時はこの一枚で帰りました。」
 う~ン、潔がいいなあ。
 デジタルカメラだと、ついもっとと欲が出ますね。それでさらにいいものが撮れるかというと、なかなか、ね。

DSC_5962 - コピー


 このギャラリーに写真を出す人はこだわりが強くて写真自身も尖っていたり曇っていたり、ごちゃごちゃしてたり、とにかく「個性的たらん」の塊ということが多いのですが、この人の写真も、穏やかなものでした。

DSC_5969 - コピー


 「君にも撮らせてもらっていいかなあ。」と。
 「いいですよ。」 即座に答えてもらえました。

DSC_5968 - コピー


 優しさが滲む写真です。

DSC_5970 - コピー




「お前の写真は女性を撮ったモノより男性を撮ったモノの方がいいなあ。」とはよく言われることです。実は自分でも・・密かに・・そう思っています。男性の魅力に対しては遠慮しないで半歩前に出られるからでしょうかね。

○帰り路の途中で、出町の枡形商店街にある「コンチネンタル写真事務所」で開かれている「いけにいさむ写真展」に行ってきました。もともと絵を描かれていた「いけたに」さんの写真は、ほとんど「絵」ですが、これがまた実に魅力的なのです。人物写真が織り込まれているのですが、またまた新たなモデルが・・・。「私を撮ってください。」と申し出られる方が幾人もいるのですね。私とはなんという違いでしょうか。いえ、ここがポイントではないのです。いけたにさんの事務所兼スタジオに展示された70点もの写真。見どころが多くて何度も何度も見直しました。(7/11~7/17〔月〕 14:00~19:30)

 喉が渇いて青息吐息でしたが、何とか無事に帰宅しました。この暑さを乗り切るためには食事と「10時間の睡眠」が欠かせませんね。
  1. 2023/07/12(水) 00:00:03|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by  蒼樹   ライブは目の前・・二人の三味線プレーヤー  Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹  おっ、今日はストライプの服で・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/4427-dcd5942d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (317)
人物 (1761)
絵画 (331)
陶器 (65)
染色 (20)
工芸 (248)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (228)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (80)
音楽 (764)
瀋陽 (68)
モノづくり (25)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (93)
書 (16)
状景 (21)
パフォーマンス (49)
版画 (5)
手作り市 (83)
働く人々 (75)
芸事 (2)
彫刻 (8)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (15)
美術 (11)
楽しいね (32)
スポーツ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR