fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記 実勝寺 

 寺に入るとそこは静かな空間でした。
 私はチベット仏教については無論のこと仏教についても知識がありませんので、ただ物珍しく歩くだけです。

DSC09301.jpg

 写真やテレビジョンで見るチベットの寺の前にはたくさんのハンカチ状の布がはためいていましたが、ここに見るものと同じような物なのでしょうか。 

DSC09314.jpg

 布きれに描かれる図像には像などがあって、何となくインド風にも感じます。
 仏教がもともとインドに発したのですから不思議はないといえばいえるのかもしれませんが。

DSC09312.jpg


 鐘楼がありました。鐘の形は日本でもおなじみの形ですが、それをつるす「楼には屋根がありません。
 衝木もつるされていません。どうやって鳴らすのでしょうか。

DSC09294.jpg
(⇔) 
DSC09295.jpg

 尼僧がおられましたので、ご本尊を写真にとって良いかと尋ねると、丁寧に断られました。
 黄金に輝く釈迦像です。
 日本では年月を経た多くの仏像は、色が剥げてくすんだ生地の色となっています。それはあたかもカラー写真とモノクロのように対照的です。
 モノクロ写真がえてして精神性が高いように感じられるのと同じような効果が日本の仏像にはあります。

DSC09321.jpg


 あえてこじつければ、中国の仏像には現世利益を、日本の仏像には心の救いを求めたくなるようなそんな違いを感じます。だからと言ってどちらがより高尚で「えらい」などという議論をするのは適切ではないように思います。

DSC09316.jpg

 それにしても、どこで出会っても君は愛嬌があるなあ。

DSC09324.jpg

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/08(日) 01:50:52|
  2. 瀋陽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<瀋陽見て歩記   西塔 | ホーム | 瀋陽見て歩記  実勝寺>>

コメント

こんにちは

旗はタルチョと呼ばれるもので、柄のデザインは色々あるようです。
エベレスト登頂を目指すTV番組の中で、シェルパがベースキャンプでこの旗をはりめぐらせれていました。
それは赤、青、黄、緑、白の5色の無地の旗でしたね。
今、録画したビデオを見直して確認しました。
  1. 2012/07/08(日) 22:39:38 |
  2. URL |
  3. Hudson Terrace #ZeBYuJyY
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

> 旗はタルチョと呼ばれるもので、柄のデザインは色々あるようです。

 タルチョというんですね。インターネットで調べてみました。それぞれの色にも意味があるようで、経文のあるものないものあるようですね。
 それにしても録画ビデオをすぐに探し出せるなんて、さすがにHudson Terraceさんらしい几帳面さですね。
 毎日描いている水彩画も、すでに1000枚超くらいにはなっているんではないですか。その整理だけでも大変だなあと思うのですが、その整理と管理ができてしまうところが、私との違いですね。(笑い)

  1. 2012/07/09(月) 09:02:24 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/439-557d579f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1484)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (225)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (576)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR