fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記  実勝寺

 チベット仏教系の寺院だそうだ。
 境内はさほど広くはない。

 寺域に入る前に側面に回ってみる。
 古ぼけた感じはありません。寺を囲む壁も扉も朱です。瓦屋根の縁取りが面白いですね。なかなかいいデザインだと思います。

DSC09280.jpg
 
 入口右手では、日本でいえば「おみくじ」のようなことを料金をとってしています。神だとか仏だとかの直営でなくてもいいようです。
 門から中には「入りにくい」雰囲気はまったくありません。拝観料は3元でした。日本での貨幣価値を想像するためには100倍して円にしてみればそれほど大きな誤差はないと思います。

 DSC09332.jpg

 
 簡体字で書かれていますからこれ自体は古いものではありませんね。中国でも香がたかれますが、日本のものが「線香」ならば、こちらは「棒香」「まるたん棒香」とでも言いたくなるようなものが時にありますね。

(⇔)
DSC09331.jpg
 
 当たり前のことですが、人々の日常生活に溶け込んだ寺院の雰囲気です。どこやらの観光寺院とは違うようです。
 この門の扁額には繁体字(旧字?)が使われています。これなら読めます。

DSC09329.jpg

 今くぐった門を振り返るとこんな感じです。

DSC09327.jpg

 壁画も含めて鮮やかな色使いです。「離苦得楽」  誰の願いも同じ・・というところですか。

DSC09298.jpg

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/07(土) 01:21:01|
  2. 瀋陽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瀋陽見て歩記 実勝寺  | ホーム | 瀋陽見て歩記  北市場・実勝寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/438-80056a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1484)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (225)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (576)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR