fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹  碧の中に   卒展にて Ⅰ

 やはり大学の卒展は楽しい。
 いろいろな発想、頑張りを見せてくれる。
 伸びようとしているから『聞く耳を持っている』・・・・もっとも私の話など見当はずれで役に立つのかどうかわかりませんが。

DSC_0852 - コピー


 この人も実に丁寧に制作の意図や苦労を話してくれました。
 通常これだけの素材を集めるだけでも大変です。費用も随分かさむでしょうし。
 学生の制作にとって材料集めからお金の負担が大変です。
 
 とにかく日本の大学は学費が高すぎる上に、自己負担の領域が広すぎます。

DSC_0854 - コピー


 当面大学の入学金を廃止し、授業料を半分にすべきだと私は思います。
 様々な理由をつけて徴収される実習費だとか材料費だとか人件費用だとか研修費だとか…とにかく高すぎますし、授業料の二重、三重取りです。
 芸術系や医学系などでは学生負担が多すぎます。
 たまたま廃棄するはずの素材を大量に大学に寄付してくれる業者さんがいて彼は助かったようです。
 この素材の大半は生糸ですからね。

DSC_0857 - コピー


 入り口付近で休んでいた彼のコスチュームのセンスがいいなあと思い声をかけました。
 そして〔まずは君の作品を見せて。〕とお願いして案内してもらいました。
 広い会場の市場の奥にありました。  専攻はファッションなんですが、相当はみ出た作品です。一見、力作だなあと思いました。
 センスもいい。

DSC_0862 - コピー


 通常はこのコースには1,2名しか男子学生がいないのに彼の学年には4名?5名だったかな?例年より多い人数がいてとても仲良く切磋琢磨したようです。他の人のもそれぞれに個性的な力作です。
 作品にパワーがありますね。

DSC_0863 - コピー

 「大学生活は楽しめましたか?」
 「はい、とても楽しかったです。」

 DSC_0860 - コピー
  1. 2023/02/20(月) 00:00:04|
  2. 芸術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹  碧の中に   卒展にて Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹  ティンガティンガ from United Republic of Tanzania  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/4283-05b2ff8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (317)
人物 (1761)
絵画 (330)
陶器 (65)
染色 (20)
工芸 (248)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (228)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (80)
音楽 (764)
瀋陽 (68)
モノづくり (25)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (93)
書 (16)
状景 (21)
パフォーマンス (49)
版画 (5)
手作り市 (83)
働く人々 (75)
芸事 (2)
彫刻 (8)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (15)
美術 (11)
楽しいね (32)
スポーツ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR