fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   世間は広い、そして狭い?  Ⅰ

 私の旧職の先輩が「若い時の絵を出しているから見においで。」とハガキをくれました。
 それで、初日に出かけましたら、そこにこの方がおいでになって、作品展の別の出品者とお話になっていました。

DSC_6793 - コピー


 漏れ聞こえてくるお話では、先輩のことを30年以上前からよくご存じなんだそうでして、「(彼は)静岡に生まれて静岡に育った人だ」とのことでした。
 へ~、先輩はそんなこと言ってくれなかたなあ。私が静岡の生まれだとは知っているはずなのになあ。

DSC_6794 - コピー


 その先輩は「独立展」などで「農夫シリーズ」を長く画いてきました。 そのシリーズが私は好きで、これからも画いてくださいねと言ってきていたのですが、その「農夫」には具体的なモデルがいたのだそうです。
 とても誠実で寡黙で働き者だったそうです。
 その農夫が必ずと言っていいほど画面に描かれ、大概はそれよりずっと大きな古い農機具が描かれてきました。
 色はいつも地味で青系や深い緑系の力強いものです。

DSC_6799 - コピー


 で、いつの間にか、会場の人に椅子を勧められて、この写真の方と私の対話が始まりました。
 もっとも80~90%は私が聞かせていただいていたのですが。
 それはこの方の体験が私などの生活の枠をはるかに大きく越えたものだったからです。

DSC_6800 - コピー


 聞けば、写真も50年来撮り続けてきていて、チェコだったかの美術館に永久展示されているものもあるんだそうです。
 中盤カメラで7000メートル級の山岳写真も撮ってきたそうです。

 これでは「実は私も写真を撮っているんですが。」なんて、カメラを持ち出せませんね。

DSC_6805 - コピー



 この日はD850niシグマの85ミリですから、隣り合って並べられた椅子に腰かけたままでは、近すぎて撮れません。
 それで、話の合間にずりずりと椅子を後ろに下げて・・・・。

DSC_6801 - コピー


 この方が 「これまでいろいろ撮って来て、人も撮ったけれど、自分が撮られることがないから、どうもね。」

 ISOをもう少し上げて撮る方が良かったようですね。
 どうもこ感度についてはついついブレーキがかかってしまいます。

DSC_6809 - コピー


  1. 2022/09/19(月) 00:00:03|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   世間は広い、そして狭い?  Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹   初秋の京都一人旅  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/4128-b0e90ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (322)
人物 (1782)
絵画 (342)
陶器 (67)
染色 (20)
工芸 (249)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (229)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (82)
音楽 (774)
瀋陽 (68)
モノづくり (26)
オブジェ (29)
料理 (31)
写真 (103)
書 (16)
状景 (22)
パフォーマンス (49)
版画 (5)
手作り市 (83)
働く人々 (75)
芸事 (2)
彫刻 (8)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (15)
美術 (11)
楽しいね (32)
スポーツ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR