fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩き    鞍山にて

 タイトルは「遼寧省見て歩記」のほうがよいかもしれませんね。
 
 元来「素敵な人たち」を撮りたい願望が強いので、「人を撮ることに飢えています。」
 そこで事情を話して協力していただきました。
 こうした多人数での行動の時にカメラを持つと、一人だけ遅れてしまったり、行方不明になってしまいかねないし、楽しい空気を乱しても困りますので、「観光写真」の範囲を出ないようにするよう努力しています。自分としては・・・・!?

 DSC08425 - コピー

 
 幸い快く「被写体」になっていただきました。

DSC08427 - コピー

 池に柳に中国女性。

 DSC08468 - コピー


 日本人と変わらない体格の方ですが、他の中国人と同じように、とてもよく食べます。わざわざポーズもとってくれました。

(⇔)
DSC08453 - コピー

 一応、我々が「接待」されていることになっていますので、いろいろお気遣いいただいているのですが、われわれ日本人一同満腹の上に、さらに食べて、やあよく食べたとお腹をさすっていると、彼女は後ろを振かえって、「まだ料理が来ていません。」というのです。
 テーブルの上は、皿の上に皿を積んで料理が出てきます。とても食べきれません。でも彼女も彼も「どうぞ、食べてください。」と勧めてくれるのです。テーブルにあふれんばかりの料理で歓待し、平らげることができないほど満足させるのが中国式の歓迎の仕方のようです。
 (食堂のおばちゃんのような人を撮りたいんだがな。)
 
(⇔)
DSC08447 - コピー

 ここは「泥風呂」で有名な保養地です。ただの温泉ではなく医療的な指導などもある施設のようです。プールもあります。
 掲示板には中国語とロシア語が並んでいますし、ロシア人の姿も見えます。

 DSC08457 - コピー

 泥風呂の様子は写せませんが、泥というほどではなく砂風呂ですね。おしりとかかとが「熱い!」
 でも泥をスコップでかけてくれる人は実に上手で、砂は顔にかかりませんし、胸に無用な圧力がかからないように巧みに泥をかけていきます。我々が「あつ~っ」とうめくと「アツ~ッ」と復唱してくれます。
 混浴です。
 そして確かに泥風呂もありました。湯の深さは30センチメートルくらいで、底に泥が積もっています。細かい泥ですから、掘って体に塗ります。若い女性の同僚は顔にパックしていました。空気枕がありますので、淵においてそこに頭を乗せてゆ~ったりと体を延ばします。思わず眠りにおちそうです。
 プールにも行きました。中国に来て泳ぐことになろうとは。25メートルくらいのプールです。日本のきれいなプールに慣れた目からすると、少し抵抗がありますが、わざわざ水泳パンツも買って持って行ったし、そこでキャップも5元で買ったし、泳がないわけにはいきません。でも25メートルを2往復してやめました。
 
 脱衣所で、体が濡れているのでシャツがうまく着られないでいると、若いスタッフが近づいてきて無言で背中のシャツを下してくれました。笑顔のサービスもなく、ともすればスタッフ同士でおしゃべりしているような・・一見・・愛想のないスタッフたちですが、下足預かりのところでも「靴べら借りていい?」と身振りで訊ねると、さっと差し出してくれました。
 「我是日本人。」 君たちの写真を撮っていい?  
  そしてそのショットです。このにこやかな眼差しのどこに「反日感情」があるでしょう?!

DSC08474 - コピー


 久しぶりのカットです。
(⇔)
DSC08461 - コピー


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/06(水) 01:13:43|
  2. 瀋陽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<瀋陽見て歩記  鞍山にて | ホーム | 瀋陽見て歩記  鞍山にて>>

コメント

みなさん、とてもいい表情をしていますね。
  1. 2012/06/06(水) 22:26:17 |
  2. URL |
  3. Hudson Terrace #tLotD3lc
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

瀋陽の地下鉄の車内モニターには「微笑」を送れば「微笑」が返ってくる、そんな街にしましょう!みたいな啓発ビデオが流れています。言葉のできない私はもっぱら「笑顔」外交です。
  1. 2012/06/08(金) 08:50:05 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/412-39a51b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR