fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記  その6

 万里の長城が海に接する地点です。北の「狄人」の侵入は防げたのでしょうか。海上にまで長城を建設することができないのですから、この先は艦艇で守るしかありませんが、狄人たちは騎馬民族ですから、海からは侵入しない?! そんなことはありませんね。蒙古は、高麗の手を借り、南宋の手を借りたとはいえ限界などを超えて北九州にまで来ました。
 ここから先は渤海湾です。天候が悪く写真が鮮明ではありませんが。海は見えますか?

 DSC07985.jpg

 人気のスポットらしく、天候が悪いにもかかわらず多くの人出です。
(⇔)
DSC07988.jpg

 この大きな太鼓をたたくと福を呼ぶんだそうです。有料です。いろいろな場所で見かけます。

DSC07990.jpg

 しけた海にボートで乗り出すたくさんの人。救命胴衣を着けているとはいえこの荒い波で船を出すとは!!
 日本なら、「天候不順のため、休止しいたします。ということになるのではないでしょうか。
 この荒い波にもまれるスリルを味わっているようですが、いくらか沖に出ますから、もしボートが転覆したら救命胴衣を着けていても相当危険なんじゃないでしょうか。でも、大変な人気です。服もずぶ濡れでしょうに。

DSC07993.jpg

 好き嫌いはともかく、中国に来た以上、こういう色に出会いたいものです。奈良時代の仏教建築をイメージするためにも、もっといろいろなバリエーションで見たいものです。
 馬に乗って砂浜を歩きます。写真も撮ってくます。観光地はいずこも同じ、・・でしょうか。

DSC07994.jpg

 鐘を衝くことができます。有料です。見にくいですが、料金表がわかりますか?
 鐘の音は日本の京都で聞いた鐘の音によく似ています。
 こういう場所で「じゃあ、衝いてみよう。」と思って実際につく人と、遠巻きに眺めているだけの私とでは何かと人生の景色が違うのでしょうね。
 なかなか自分を変えられません。

DSC08000.jpg

海岸に来れば、こうして海に突き出していく人間の行為。
何をするんだろうなあ、人間て。

DSC08004.jpg

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/26(土) 14:23:52|
  2. 瀋陽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 瀋陽見て歩記  その6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/405-0e20ad8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1601)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (242)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (76)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR