fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

瀋陽見て歩記  その6

 九門口。
 大陸内陸部の乾燥地帯では、土を突き固めて天日干ししたブロックを積んだようですが、ここでは焼いているようです。

DSC07950.jpg

 中国は文化大革命でずいぶんたくさんの遺跡遺物が破壊されたり朽ちるにまかされていたようですが、その後意識的に復元・再建されているようです。GDPで日本を抜き去り年ごとにその差を広げている中国ですから、一人当たりGDPが日本の十分の一だとはいえ、国民もただ働くだけではなく余暇を楽しむようになります。一部の上流階層の成金的な派手さはなくても、庶民もますます「観光」要求が高まるでしょう。

DSC07948.jpg

 新たな意味で中国国民を形成するうえで、そういうことも大切な課題なんだと思います。中国政府・共産党も意識しているように感じられます。

DSC07951.jpg


 13億人の多民族国家を曲がりなりにも分裂に至らせないで、国家を運営するということは前人未踏の難課題です。一人当たりGDPが2万ドルに近づくまでに、いろいろ手を打たねばならないでしょう。中国共産党の悩みと挑戦課題の大きさを想像します。
 賢明な選択をしてほしいと願うばかりです。若者たちには21世紀にふさわしく育ってほしいですね。

 DSC07952.jpg

 中国の若者がそういう課題に向き合っているときに日本の青年たちは同じ東アジアの人間として良きパートナーになっているでしょうか。
 いつまでも「脱亜入欧」では困ります。

DSC07960.jpg

 文化財保護には莫大な資金が必要です。豊かさとともに遺跡・遺物も文化財へと変わっていくでしょう。

DSC07963.jpg


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/25(金) 01:23:50|
  2. 瀋陽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<瀋陽見て歩記  その6 | ホーム | 瀋陽見て歩記  その5>>

コメント

こんばんは その1

長城ののぞき窓から見える景色は素敵ですね。
でも、長城がその機能を果たしていた頃、駐在していた兵士たちは何を見ていたのでしょう。

ン十年前に漓江下りで見た風景は、中国の山水画そのままでした。舟を操る漁夫さんの操る竿の先に川鵜が止まっていたり。崖の上から仙人が下を眺めていてもなんの違和感もなさそうな、そんな風景でした。
桂林の街もしっとりと落ち着いた風情でしたが、今はどうなっているでしょうね。
ちなみに桂林で初めて飲んだ中国のお酒は桂花陳酒、キンモクセイの花のお酒だそうで、甘くておいしかったです。 
  1. 2012/05/27(日) 00:36:36 |
  2. URL |
  3. Shin-Lu #-
  4. [ 編集 ]

Shin-Luさんは、中国の旅を経験されているんですね。ン十年前に?! しかもとても良いところにいかれたようですね。おいしお酒との出会いもあったようでうらやましいですね。
「金木犀の花のお酒」というのはちょっと想像がつきませんが。
こちらでも絵を見たいのですがなかなかその機会がありません。
  1. 2012/05/28(月) 08:41:23 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/404-3eba371e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1601)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (242)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (76)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR