fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  明日へ  その1

 私は大学の4年間をどれだけ自覚的に過ごしただろうか。そしてその後の時間を。
 この時期街中のギャラリーでも大学を巣立とうとする人たちの作品展が数多く見られる。

 京都市立芸術大学を卒業し、さらに学ぼうとするお二人。
 姉小路寺町東入る(というか、姉小路河原町西入る?まあ寺町の方がわずかに近いようだけど)ヤマモトギャラリーで「ふたり展」です。25日(日)までです。
 
 Kさんです。右手後ろにある作品は卒業制作のもの。確か市立美術館で見ています。

DSC00337.jpg


 Mさんです。背景の写真は今回のDMに使われているものです。この方の4回生の時の別の受賞作品は別の展示の機会に見せていただいていると思います。
 お二人とも「市芸」の学生だなあと・・好感を持って・・既得感通りの印象を感じさせてくれる方です。


DSC07084.jpg

 Mさんの描く人物はなかなかいいと思います。

DSC07085.jpg

 作品を通じて経験されたこと肯定的な経験も否定的な反省点ももとても謙虚に話されます。Kさんもそうですが作画にしっかり向き合っているという感じを強く感じます。
 (⇔)
 DSC07086.jpg

 手首より先を入れてみました。

DSC07087.jpg

 これは手首より先をカットしました。いかがでしょうか、Mさん。

DSC07088.jpg

 もう少しよって、上にあげてみます。

DSC07089.jpg

 この思春期の内面を描いた絵(「棘棘」でしたでしょうか。)はとてもよかったです。私の好みでもあります。

DSC07090.jpg

 お二人の写真を撮らせていただいたということは、お二人の卒業から進学への気持ちの引き締まりと心躍るワクワク感のないまぜなその時に立ち会わせていただいたという楽しい瞬間でした。
 
 DSC07093.jpg


 この人たちが卒業すれば新たな人たちが大学生活を始め、また新たな人たちが大学最後の時間を送ることになりますね。
 明日はKさんです。
  1. 2012/03/23(金) 00:04:44|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  明日へ  その2 | ホーム | 素敵な人たちと  春が来た  その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/376-49b6fc65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1601)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (242)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR