fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   刷毛・筆職人  その2

 ここに4人の方がおられますが、中に若手がいました。
 数少ない後継者です。
 彼の目の前にある円盤状のものがなんだかわかりますか。
 「アイロン」なんですね。手作りのアイロンなんだそうです。オン、オフのスイッチが家電的で面白いですね。右手奥の方のアイロンにもこのスイッチがついていました。
 アイロンなんて何に使うのかというと、このアイロンの下には揃えられた毛の束が広げられているのです。毛の油をとっているのです。毛にはもみ殻を焼いて作った灰をまぶしてその油を吸い取らせています。
 このもみ殻の灰を作る仕事をされる方も関西では一人かな、二人いるかなという状況だそうです。

 DSC06286.jpg

 毛の中に混じった綿毛を取り除いています。このときに使う金属の櫛も作る方が数えるほど少ないのだそうです。

DSC06288.jpg

 毛先にアールが施されているこの刷毛は布の広い面に染料を刷くために使うものなのだそうです。

DSC06289.jpg

 犬や猫がこの動物の毛のにおいに反応して近づかないのだそうです。イタチや馬もありますから犬も猫も混乱するでしょうね。
 先日私は広島で作られた筆を求めましたが、もう一度じっくり毛を観察してみようと思います。
DSC06293.jpg

 この若者が職人として成長していくとき、相談する同業者も動物の皮から毛を刈る職人も道具を作る職人もいなくなっています。そしてもしこの若者が廃業すれば友禅の職人や書家はすっかり中国から筆や、刷毛を手に入れるようになるのでしょうか。
 この青年には将来がどのように写っているんでしょう。DSC06294.jpg



 
  1. 2012/02/29(水) 00:10:29|
  2. 伝統工芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   春は名のみ?  その1 | ホーム | 素敵な人たちと   筆・刷毛作り職人  その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/353-c1a3c873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR