fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   ちんどん通信社  よくぞこの道きたものだ Ⅰ

 まずは事情をご説明。
 今行われているKYOTOGRAPHIE 2020ので一環として甲斐扶佐義氏が京都出町柳周辺で写真展をしている。
 甲斐氏は大学卒業後この近くで「ほんやら洞」という喫茶店を開いてつい最近までその経営の傍らずっとこの界隈の人々を撮影してきた人。(京都駅の駅ビルでは100人の美女を展示しているらしい。そうだとすると私は美女の半分しか見ていない。)


DSC07486 - コピー


 1980年ころにこの町界隈の町おこしの活動に写真展を路上でする形で参加された。
 その頃の写真を展示しているだ。
 で、盛り上げのために急きょ編成された「チンドン屋」があった。立命館大の学生でジャズ演奏をしていた数人の仲間たち。リーダーが「ジャズの音とチンドン屋の音って似てない?! 向こうも路上パフォーマンスだし、こっちもそうだよね。」という訳で即席編成。以来40年余り、チンドン屋をしてきたという訳。

DSC07488 - コピー


 当時のメンバーは・・・今日は来れていない・・・社長を含めて3名。
 冒頭の方とこの後出てくるクラリネットの方と、・・・。

 「学校出てから十余年 🎶」
 「思えば遠くへきたもんだ ♬」
 などというけれども、この道一筋になっちゃた訳。   う~ん、この人生、沁みるなあ。


DSC07489 - コピー


 写真の中で三味線を弾いているのがこの方。
 今は、バンジョー。
 後ろにクラリネットの人物がいるでしょ?!

DSC07493 - コピー


 それがこの人。
 そして甲斐さん。

DSC07494 - コピー


 写真の記録する力。
 「あの時を残す力」
 貴重ですよね。
 この人たちの青春が蘇る。

 そして、やや若手の方。

DSC07496 - コピー


甲斐さんは、ストリートフォト。
キャンディッドでもある。

DSC07492 - コピー


 私の手法とは違う。
 もっとも甲斐さんはキャンディッドでないスナップ的なポートレートも撮っている。


DSC07498 - コピー

  1. 2020/09/21(月) 00:00:35|
  2. パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   ちんどん通信社  よくぞこの道きたものだ  Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹   本屋の御主人  レティシア書房 Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/3411-3e8bed1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (317)
人物 (1761)
絵画 (331)
陶器 (65)
染色 (20)
工芸 (248)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (228)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (80)
音楽 (764)
瀋陽 (68)
モノづくり (25)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (93)
書 (16)
状景 (21)
パフォーマンス (49)
版画 (5)
手作り市 (83)
働く人々 (75)
芸事 (2)
彫刻 (8)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (15)
美術 (11)
楽しいね (32)
スポーツ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR