fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹    ここ掘れワンワン  !?   Ⅰ

 これまでだったら「人物」にジャンル分けしていたかもしれません。
 昨日までの写真展は木屋町通り仏光寺のギャラリー高瀬川四季AIRでしていたのですが、同じ時に2階ではこの方が展示をされていました。
 毎日新聞には、この方の展示について丁寧な報道がされて、それを読んできたという方が幾人もおられました。

DSCF8432 - コピー


 考古学の研究者です。

DSCF8438 - コピー


 この建物は高瀬川の西側の岸ギリギリのところに建っているのです。

 いま、高瀬川は護岸工事が進んでいて、今は少し下流の松原橋の付近が絶賛工事中です。

 この工事に伴って河床の土が掘り起こされたことが事の始まり…?・・・です。

DSCF8439 - コピー


 今、河床は整地されましたが、そこでは焼き物の破片がざっくざくと拾える状態なのです。
 見た目にも白い破片があっちにもこっちにも見えます。  小さなバケツならすぐに一杯になります。
 ゴミ捨て場状態です。

DSCF8434 - コピー


 皆さんご存知でしょう、縄文時代の集落跡を取り巻いて「貝塚」があります。
 ここには貝殻がザックザックとあるばかりではなく、乞われた石器、土器の破片もまた大量に出土するわけで、人骨さえ珍しくありません。
 貝塚は縄文のゴミ捨て場だったわけです。
 これを彫って異物を調べると当時の人々の生活や意識の在り様も推察できるようになります。

DSCF8441 - コピー


 高瀬川の河床の焼き物の破片があまりにもいいことに気付いてギャラリーのオーナーなどが拾い集めてみると、どうも中には江戸期のものもあるようでした。そこでこの考古学者の登場です。
 焼き物はわずかな例外を除いては破片なのですが、中には元は同じ体の一部であったことが分かるものも見つかっています。

DSCF8443 - コピー
  1. 2020/03/09(月) 10:48:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹    ここ掘れワンワン  !?   Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹   川に向かって🎺   >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/3256-649d1c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1598)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR