fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹    3年ぶり?!   Ⅱ

  最近、数か所ある手作り市への出席率の悪い私ですが、ここへの出席率はまだかなり高いのです。
 それで今日、久しぶりの出展だというこの方にお会いできたという訳です。

DSC05488 - コピー


 懐かしいお馴染みの出店者と再会し、またあの頃には見かけなかった新たな出店者の顔ぶれを新鮮に感じながら・・・・も出展です。

 私の顔を認めて、つい懐かしさもあってでしょうか、撮影をすぐさま受け入れてくれました。

DSC05483 - コピー


 女性同士だと案外すぐにプラーベートなことまで話すようなんですが…家族がどうとか、結婚してるのだとか・・・、私は相手が女性であれ男性であれ、そういうことはほとんど聞かないようにしているのです。 せいぜい「お住まいは大雑把に言うと何処あたりですか?」くらいですね。
 聞いて知れば、どこかでつい口走ってしまって秘密が守れない人間ですから。
 だって「素敵だな」と感じる人についてはあれこれ話したくなるじゃないですか。 でも知らなけりゃ話せませんしね。

DSC05493 - コピー


 それでこのブログにも私の感じたことやその人の作り手としてのお話くらいしか書かれないということになるわけで・・・。


DSC05496 - コピー


 無論、市の常連さんで、もうすでにいろいろ話しこんできた方々とはお腹の中に息づいているお子さんのお話とか、奥さまの話とか、逆に夫君のお話とか…色々聞かせていただいているわけです。

 目的は違えど猛暑の入道雲の下に、厳寒の厚い曇り空の下にわざわざ来て幾時間も過ごす同志のような気持になるわけです。

DSC05497 - コピー


 それで常連さんからは「今日は誰かいい人が見つかりましたか?」と声をかけていただくことも一度や二度ではないわけで。


DSC05498 - コピー


 これからまた、手作り市への出店を継続されるんだそうです。
 私も楽しみが増えました。

DSC05489 - コピー





暖かかければ外に出る気持ちにもなりやすいし、「過ごし易い!」のですが、そういう気持ちに素直になれないのが今の地球環境ですよね。

 「地球温暖化防止対策を立てねばならないということは重々承知していまして、政府としても鋭意努力しているところでございます。世界の国々、なかんずくアメリカなど京都議定書を離脱したような国の考えも配慮しつつ尊重しながら、議定書加盟国と脱退国との間に立って双方の橋渡しをできるのがわが国ではないかと、斯様に・・・・。政府としても温暖化対策に全力を尽くしたいと・・・・・。ところで最近お年寄りが冬の寒さが厳しくなくて助かるねという声を聞きます。それはアベノミクスの一環として化石燃料を継続的に使って地球を暖める、原発からも多量の温排水を世界の海に向けて垂れ流してきた、そういう対策をしてきたからでして、高齢化社会に対して実に有効な、お年寄りに優しい対策を講じてきたというのが安倍政権6年の功績でありまして、・・・。」
「それじゃあ地球温暖化を進めてきたことを誇っていることになるじゃないか?!」
「いえ、温暖化は確実に防止していかなければいけないのでありまして、私は大気を暖めてきたことが功を奏してきたと申し上げている、・・・そこっ、ヤジ 飛ばさないで、よく私の話を聞いていただきたいわけであります。・・・・・議長!あの温暖化と大気を暖めるということが同じだなどというヤジをやめさせてくれませんか?! 野党議員の皆さん、国会の品位を傷つけるヤジはやめていただきたい。きちんと議論する、それが国会の役目でしょ?!地球温暖化については、これは全世界緊急な課題でありまして、我が国も全力でこの防止対策を進めていく決意にかわりはないわけでして、それと大気を暖めてお年寄りが過ごし易い環境と作るということを混同されては困るわけで・・・。温暖化と暖めるということを私ははっきりと区別しているわけです。」

 例えば、仮に、こんな国会の議論の場面を見ても驚かないようになったら世も末だと・・・・、でもその世も末が眼前に。そういう政府与党を未だに支持している人がいるから不思議。
 いや不思議じゃないんです。
 彼は「世界で一番企業活動がしやすい国を作る」と言っているからOKなんですよね。消費税を上げて企業の法人税をどんどん下げてくれているからOKなんですよね。日本の工業技術がもはや二流になってきていて気が付けば「中国の下請けに化している」と指摘されるほどになっている。自動車生産台数は中国27,809,196台に対して日本は9,728,196台と約三分の一。5K技術でも中国に遅れをとって、それを…危惧しないといけない面がいろいろあるにしても…アメリカが躍起となって抑え込んでいる間に追いつこう、とか。それで日本のこの遅れは、もう技術開発の王道では叶いそうもないし(研究開発費でも大きく水をあけられているしね)派手な「賭博場」を作って寺銭を掠め取るか、死の商人になって他国だけでなく自国の若者の血を金に換えるかしなきゃしょうがないじゃないかと。「云々」を「でんでん」と読もうが「募集」「募る」が同義だと知っていようがいまいが、そんなことはどうでもいいんです。桜を見る会に高々数千万円の金を使ったとか、・・・・後援会員を優先したからこそ安倍が盤石になるんだったらそれでいいじゃないかと、そう考える人々がいるってことです
  1. 2020/01/29(水) 00:00:37|
  2. 手作り市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹    山元氏の作品と学生と | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹    3年ぶり?!  Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/3210-61682d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1601)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (242)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (76)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR