fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  京象嵌  その2

この場では、ある意味で本来の仕事をされているのではないのですが、それでも道具をもつと「職人」の顔になります。
 それが何よりの魅力です。

DSC05585.jpg

 この作業は実はミクロンのレベルの仕事をしているのです。
 人の感覚というのはすごいものですね。

DSC05588.jpg

 これは糸ノコの「鋸」です。
 「これくらい細くないと曲線に切ることが難しんですよ。」
 木の葉の葉脈をデザインして切り絵のように仕上げられた作品を作ったりします。

DSC05593.jpg

 今は私たちの国にこうした技術があるのですが、10年後にはどうでしょう。20年後には・・・。
 「愛国心」を言葉で教え込む教育ではなくて、政府が率先してこうした技術を・・・博物館に入れるようにして保護するのではなく・・実生活の中に生かされる形で、職人を支援したいかないと「愛国」の中身は早晩なくなってしまいそうです。
 防衛費や大企業の減税をほんの少し削れば、こうした技術を継承する若者に公務員並みの給与を出すことはたやすいことだと思います。
 勤労者がこうした技術の成果を楽しむことができる賃金・所得を得られねば、教育基本法をどんなにいじっても、そこに生まれる愛国心なんて空虚なものでしかありません。

DSC05592.jpg
  1. 2012/01/28(土) 00:05:11|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  京友禅手書き職人  その1 | ホーム | 素敵な人たちと   京象嵌  その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/321-729dc672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR