fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    「Nuit Blanche」さん

 このお店の「アドバイザー」になっている長身の男性と話をしていたのはこの女性です。
 陶芸をしています。
 テーブルには「これはいったい何?」と思わせるような、どんぶりにしては大きくて深いし、鉢にしてはこぎれいだなあという作品が並んでいました。
 そもそも私が足を止めたのは、このなんといえない大きさの陶器だったのです。その作品を作ったのがこの方でした。
 
 DSC05136.jpg

 店の前には格子状に区切られたケースにたくさんの小さなゾウが並んでいて、通りかかる人の多くは・・・とくに若い女性と子供たちは・・このゾウに引きつけられるようでした。
 自分もこういうのを作ったことがあるんだけど鼻が折れてしまったりして案外難しんだよなあという感想を漏らすお客さんがいました。

DSC05121.jpg


 製品揃えにインパクトがないといけないんじゃないかなあと「SATOYA」さんと話していて、「なるほどあのドンブリとゾウですね。」という話になった。

DSC05130.jpg

 「作り手の先入観にとらわれずにお客さんの要求にこたえる姿勢、技術的に無理とか決めつけないで、とにかくどうすればできるのか工夫してみる。」
 そんなことをたくさん話ができました。まじめな人なんです。
 
DSC05125.jpg

 「写真を意識するとぎこちなくなってしまう。」と盛んに言っていましたが、何のなんのお客さんが来ればこの通り。 

 DSC05126.jpg

 またぜひ会いましょうね、と言っていただいたことがうれしかったです。

 寒いうえに日影の場所が多かったのですが、ここは日当たりのよい場所で、つい露出を間違ってしまいました。

  1. 2012/01/12(木) 00:05:42|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと    京の雪  Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   SATOYAさん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/302-e1227981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (700)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR