fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  若い僧侶  その2

 宗教家とはいかなる存在なのかということは私の高校生のころからの一つの考えるテーマでした。
 高校のほど近くにあったキリスト教会の牧師や、洗礼を受けた敬愛する同級生の存在は私に宗教とはなんだろうかと一再ならず考えさせました。
 フランスなどの啓蒙主義思想を学びながら・・。

 鐘をたたきながら経を唱えます。 そして善き人々の善意を期待します。

DSC04568.jpg

 こうした行為は尊いと思いますし、たくさんの善意は集められて人々の励ましとなるでしょう。
 
DSC04573.jpg

 みなさんの中に「ティッシュペーパー」配りや、店のチラシ配りをした経験のある方はおられますか。
 それを手渡す側は「(受けとってください)お願いします。」という側です。反対に道行く人は「受け取ってやる」立場です。その時に人々の心が現れます。そういう「心」に触れたことのある方はお分かりでしょうが、こういう経験は「人とは」ということをいろいろ考えさせてくれます。

 まして「私は正しいことを人に伝えようとしているんだ。」とか「尊い行為をしているんだ。」などと思ってやっているとなおさらです。
 こうして「待つ」のではなくて、「・・・・・なので、募金お願いします。」と働き掛けてみれば一層多くのことを体験すると思います。
 若い僧侶は自分の募金活動の意義をどう考えてしているのか、その踏み出す行為で分かります。そこに修行があると思うんですね。

(⇔)
 DSC04575.jpg

 しかし、いずれにしてもここにも青年の一つの姿がありました。

DSC04576.jpg
  1. 2011/12/24(土) 00:09:30|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<素敵な人たちと  「誕生日ありがとう」 | ホーム | 素敵な人たちと   若い僧侶  その1>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/12/25(日) 11:42:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは!

 歴史の長い期間人々は宗教的な思考をしてきたし、その時代の積極的なものも否定的なものもいずれも宗教的な形をとらざるを得なかったという事情がありますから、過去から学ぶ場合に宗教は避けて通れないようですね。私はイエスと親鸞に興味を持っていますが、イスラムのあり方にも関心があります。他からも学びたいと思います。否定的なものから学ぶこともありますしね。
 ただ「セクト」主義はいやですね。排他的で独善的なのはとてもいやです。宗教に限らずですけど。
 
  1. 2011/12/25(日) 20:48:16 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

今回の3つめの写真が、とても好きです(^O^) 後ろ姿でも仕草とかその人のこと、いろいろ読み取れるものですね~。
  1. 2011/12/25(日) 23:19:17 |
  2. URL |
  3. みぞて #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは


 コメントの返事をする前に次の写真が出てしまいましたね。
 また感想などお寄せ下さい。
  1. 2011/12/29(木) 09:25:06 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/293-5953bfab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR