fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   湖畔の音楽会にて   Ⅱ

 音楽の演奏を写真に撮ることも、、無論楽しみなんですが、音楽を聞きながらこうして写真をセレクトしてブログにアップすることもまた私の楽しみの一つです。
 
 そして演奏を思い出しながらというよりも、この演奏家の人生の断片というものに思いを馳せるのです。

 DSC08456 - コピー


 少し親しくして頂いている方ですからほんの少し来歴を存じ上げています。ですから色々なことを思うのでしょうね。

 この方はオーボエ奏者としても評価されていますが、ピアノ演奏や作曲・編曲にも活躍されているのです。

DSC08625 - コピー


 私はこれまでオーボエ奏者としての一面としか直接には接してきていません。能力のある方というものはどこまでもすごいですね。
 これまでオーボエの演奏をする姿は幾度か撮影してきました。この記事を書いている2日後にも撮らせていただく予定です。

DSC08631 - コピー


 ご自身のプロフィールとして私の撮った写真を使ってもいいかと言っていただいているのですが勿論喜んでお使いいただきます。
 それがオーボエ奏者としてのという事なので、その後ピアノ奏者として、また作・編曲家としてのそれも欲しいとおっしゃっているので喜んで撮らせていただくことにしています。

DSC08663 - コピー


 私が感心するのは、上記のようなことを私に求める場合に必ず「対価を払う」とおっしゃることです。
 それはご自身のプロ意識の裏返しだろうと私は思っています。
 
 この演奏会の時にもリハーサルの前のおしゃべりの中でクラリネットの方が「もう唇が取れちゃう。」などと軽口を言っていましたが、朝から相当な個人練習をされて、さらにアンサンブルのためのリハをして本番を迎えるのです。

DSC08781 - コピー


 毎日の練習量は半端なものではないのです。
 そこにプロの演奏家たらんとする覚悟、姿勢があるのでしょう。

 そして他の分野で活動しているものに対しての敬意が生まれる、そういう事だろうと思います。

DSC08782 - コピー


 私自身がそういう敬意に相応しいものではないことを私はよく知っていますが、ただそうした彼らの在り様に感心するのです。
 それで私がどのように踏み込んで撮影をしても少しも迷惑そうな顔をしないで、むしろそのことを自身の演奏の集中に向けていかれる姿勢の素晴らしさを感じます。

DSC08826 - コピー


 ご自身たちの世界にはそれ相応の流儀というものがある、それであれば別分野、例えば絵画の世界にしろ、写真の世界にしろ、それぞれに固有の流儀があるだろうと、それを敬意をもって想像できることが、この人たちの演奏家としての思考の深さだろうと私は感じるのです。

DSC08827 - コピー


 真に深い、謙遜のある自尊の心は、他に対する敬意となって出てくるのだろうと私は思っています。

 この方たちとの交流から気づかされることがあります。
 それは、現今の日本社会の他者に対する貧相な想像力の根源は多くの人が如何に自尊感情を傷つけられているかの反映ではないかと・・・そんなことです。

DSC08829 - コピー
  1. 2019/03/06(水) 00:00:06|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹  木彫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2883-97ed9753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1484)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (225)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (576)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR