FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   夜の四条小橋で絵を描く    Ⅱ

 こちらに来てくれれば阪急電車の駅の入り口の照明が顔に届くのです。
 それはいいのですがそうなると角度的に向こうに建物の二階の光が強く入り込んで、いわば逆光になるから難しい。
 その逆光を利用して額から鼻、そして口へのライン、エッジを光らせる角度を探してみました。

DSCF3488 - コピー


向こうの建物からの光を避けるとこうなります。
顔の背景に文字情報が来るのも、あまりよろしくないですね。
でも彼は、案外ストリート感が出て悪くないんじゃないですか・・と言っていました。
なんでも教科書風の固定観念で見るようなことは捨てたほうがいいようにも思います。 

DSCF3489 - コピー


 ストリート感ということで、ではどうすればよりその空気が出るのか・・・。

DSCF3492 - コピー


 不意に彼が目を細めたので、それをとらえようと思ったのですが、立ち遅れました。

 オートフォーカスに頼るとフォーカスポイントの設定変更に手間取ります。
 中央のワンポイントでフォーカスして画面をずらせばいいのですが、それまでフォーカスポイントを画面のあちこちに動かしていたので、そういう対応ができません。
 その点マニュアルフォーカスを常用していれば、こういうときにも対応できるのですが。

DSCF3493 - コピー


 X100Fはマニュアルフォーカスにすると、そのリングがデジタルテレコン調整リングでもあって競合するために、とても不便なことになるのです。その他の点ではおおむねよくできたカメラだと思います。
 レンズの開放F値が2.0だという事もあるし、撮像素子がaps-cだということなどもあってフルサイズ一眼レフカメラには及ばないこともあるのは当然ですが、楽しいカメラです。

DSCF3494 - コピー


 筆先に集中すれば、思わず口が開くことはよくあることです。
 プロフィール的にかっこよく撮ろうと思えば避ける瞬間でしょうが、私の写真はこちらです。

DSCF3495 - コピー
  1. 2018/12/29(土) 00:00:33|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   水墨似顔絵、油彩画 そしてギターを弾いて歌います  Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹   夜の四条小橋で絵を描く    Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2813-12e7b71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (139)
人物 (1186)
絵画 (248)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (144)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (196)
服飾 (36)
装身具 (41)
お店 (42)
音楽 (355)
瀋陽 (68)
モノづくり (15)
オブジェ (20)
料理 (28)
写真 (49)
書 (10)
状景 (13)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (55)
働く人々 (33)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (4)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR