FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    河原の芸術空間 ・ケルン  Ⅱ

 接着剤などは一切使っていないのです。
 
 この方の名刺をいただきました。それにもこうした積み石のオブジェの写真が5つほど印刷されています。ですからもうベテランなんでしょうね。
 「作品の展示依頼」があれば相談してくれとありました。
 そして「Rockbalancing Artist」とも。   なるほど、ただモノではないはずでした。

IMG_0884 - コピー


 私はこれらの積み石に感心したのは勿論ですが、人をわくわくさせるこうした見事なオブジェがいまここで、少なくない人にワクワクが伝播して、今まで積むためには平らなモノでないとダメという思い込みが打ち壊される「快」を共有して、石積みを楽しむ人たちの輪ができていることに一層の感銘を受けました。

IMG_0887 - コピー


 これは芸術空間の一つだし、ある意味で、あちこちの既成の学校には見られないすぐれた学校だなあと思いました。

IMG_0888 - コピー


IMG_0889 - コピー




IMG_0891 - コピー




IMG_0892 - コピー




IMG_0893 - コピー


 これがこの子の作品です。
 ここからさらに正面と背後だけのある二次元的なものではなくて、四方八方から見られる3次元のものへと発展させ行きました。

 「君は先生よりすごいものを創ったかもしれないね。だってほら君のはどちらから見てもかっこいいよ。」
 「うん、上から見たら四角く見えるように作ったんだ。横から見たら船の形でしょ?!」
 「この傾いた石、かっこいいね。」
 「こっちは、ほらこいう風に傾いてるよ。」

 傾いたものを立てられる。傾いたものの上に傾いたものを積んで立てられる。彼の頭の中で、それはもう少しも不思議なことではないのです。だから河原の石はみんなどうにかすれば立てられるものなんです。

IMG_0894 - コピー



IMG_0896 - コピー




IMG_0904 - コピー




IMG_0909 - コピー
  1. 2018/12/12(水) 00:00:48|
  2. パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   やはりこの音は・・橋の下でサックス   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹    河原の芸術空間 ・ケルン  Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2796-fe686a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (136)
人物 (1149)
絵画 (241)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (136)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (190)
服飾 (36)
装身具 (41)
お店 (42)
音楽 (329)
瀋陽 (68)
モノづくり (13)
オブジェ (20)
料理 (28)
写真 (47)
書 (10)
状景 (12)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (54)
働く人々 (29)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (4)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR