FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   小春日和に

 水墨画家の小森氏である。

 処は京都盆地の西北、宇多野の地にある妙光寺。ここは未(不ないし非)公開寺院ですが、特に許された人が時折作品展をします。
 小森氏はその一人で、ここでの作品展では庭に大きな紙を広げて「ライブ」をするのです。


IMG_0667 - コピー


 今日はライブのスケジュールに合えばそれも撮るつもりで来たのですが、・・・・残念ながら・・・・・。
 前回撮った時には、彼が墨や水をぶちまけるものですから、思わず跳びのいたりしたことがありました。

IMG_0668 - コピー


 彼はえらそぶった人物や作品が嫌いだし、常識の中に閉じこもった作品を認めないので、時にあちこちで衝突したり軋轢を生んだりするのですが、なぜかお互い馬が合うところがあって・・・・・全く自覚はないのですが、ある別の「怪人」としか呼びようがないような御仁とお話した時に、「あんたちょっと変わってるなあ。」と言われてしまう様なところが私にはあるようなのです。本人はいたって常識人・凡人だと思っているのですが・・・私がカメラを向けても嫌がりません。

IMG_0671 - コピー


 今ちょうどこれまで書き溜めた?たまった?スケッチ画を見直しているのですが、実?はとても繊細なスケッチをします。
 そして丹念な観察をしてリアルな絵を描きます。しかし、全体としては一見乱雑で偶然でしかないような絵なんです。その中にまさにきらりと描かれるリアルな小動物が大きな絵であれ乱雑な墨痕であれ一挙に現実世界の情景にしてしまうのです。

IMG_0674 - コピー


 どんな人間でも・・おそらく・・人から褒められたいし評価されたい。あの人はすごいという人と並びたい・・そういう欲望を免れることは難しい。ただそういう欲望に対してどういう自覚を持つかということは、それぞれ大いに違うところとなる。
 そういうことを時々気づかされます。

IMG_0675 - コピー
  1. 2018/11/27(火) 00:17:44|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   小春日和に音楽を楽しむ    Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   一緒に写真しましょ?!  Ⅲ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2781-a8a66785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (135)
人物 (1135)
絵画 (232)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (134)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (188)
服飾 (36)
装身具 (41)
お店 (42)
音楽 (324)
瀋陽 (68)
モノづくり (13)
オブジェ (20)
料理 (28)
写真 (47)
書 (10)
状景 (12)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (52)
働く人々 (29)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (4)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR