FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   仏師・高橋さん   Ⅱ

 仏を彫る、妖怪を彫る・・・・・どんなことなのだろうかと思いながら撮る。
 
 私は息が短い。  高橋さんに迫って意味の中心を決めて、ふさわしい焦点きめて、構図を決めて、流れの中のその瞬間を待つ。
 息はなが~いリズムにして姿勢を保持する。
 で、その刹那、息が止まり同時にリリースボタンを押す。 緊張から解放されて、ハーっと息が漏れる。

DSC05639 - コピー

 時にはリリースボタンを押した直後に「そうじゃない!」と脳内のつぶやきがあって、すぐに後を追ってシャッターを切る。
 それが数回続くことがある。その間呼吸は止まっている。
 そして「良し」の声がすると、喉が開き、息が通って肩の力が解け、割った腰を元に戻す。

DSC05642 - コピー


 私の呼吸が戻っても、高橋さんの集中はまだまだ続く。
 ずっとずっと続く。ひとまず彫刻刀を取り換えて、息を整え、やや目を細めて全体を見直して、また集中の世界に戻る。
 その波が私のそれより数等倍長い。
 一小節も長ければ一曲も長い、そんな演奏だ。

DSC05642 - コピー


 私のは即興曲を幾度も取り換えて演奏するような感じ。
 対して高橋さんの彫は一節一節にも細やかに神経を払われていながら更に心行くまで演奏が続く。

DSC05643 - コピー


 先日は高橋さんの膝の中で小ぶりな仏様が全身を高橋さんにゆだねてその姿を彫るに任せていた。
 今日は妖怪が高橋さんの手の中でまだまどろんでいる。目覚めはもうじきだ。

DSC05649 - コピー


 足の指一本一本が彫り分けられ、肉付けられていく。
 そうして手も足も、まさに血肉を帯びた体になっていくのが分かる。

DSC05652 - コピー


 技が惜しまれることなく注がれて、妥協がない。

DSC05653 - コピー


 
DSC05656 - コピー



 妥協無く撮るっていうのはどういう事だろうと、ふと思う。

DSC05658 - コピー
 
  1. 2018/11/03(土) 00:00:55|
  2. 伝統工芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   楠田奈保子さん  二胡演奏  知恩院塔頭・信重院にて Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹    仏師・高橋さん   Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2757-c077a22b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (135)
人物 (1135)
絵画 (232)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (134)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (188)
服飾 (36)
装身具 (41)
お店 (42)
音楽 (324)
瀋陽 (68)
モノづくり (13)
オブジェ (20)
料理 (28)
写真 (47)
書 (10)
状景 (12)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (52)
働く人々 (29)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (4)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR