fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    by 蒼樹    Old soldiers never die, but fade away.   Ⅱ

 スマートフォンやコンパクトデジカメには「パノラマ」撮影のモードがあります。
 私たちはそれを使って手軽にパノラマ絵画像を楽しんでいるのですが、例えば周囲をカメラについてレンズの画角で撮ってはスライドさせて、また撮るという風に連続した・・・つもりの・・・カットを撮ったとします。
 しかしそれらを横に並べても決して連続した一枚の写真にはなりません。

DSCF1508 - コピー


 水平線も山並みのつながりも、又木立や地層の連続もそれを、まさに連続して不自然の無い画像にすることは、通常ほとんど不可能です。
 その画像の接続のための計算式を研究完成したのがこの方なのです。
 スマフォやコンデジにこの人の研究成果が組み入れられていればこそ私たちは正確なパノラマ写真を楽しむことができるのです。

DSCF1511 - コピー


 月面探査機がいくら月の景色を画像で送て来ても、探査機の周囲の景色を正確に一連のかつ一連の画像にできなければ、研究は大いに支障を抱えます。
 それでNSAはこの方の研究成果の利用を懇請してきたのだそうです。

DSCF1513 - コピー


 この方はこの写真のクラブの創立者のお一人ですが、この方を誘ったのは画家の藤波氏でした。
 画家がこの方の仕事を写真倶楽部に相応しいと考え、こうがく博士はまた、やはり写真倶楽部においてこれを発表するというお互いの見識!!ここに敢えて「文人」を名乗る主体的自己主張の一面があります。

 DSCF1515 - コピー


 23回を重ねてきた階ですが、創立からの会員は、もうお一人になりますか。

 この方も今回を限りに退会されます。
 それで打ち上げの「反省会」の際に、ご挨拶の中で「Old soldiers never die, but fade away.」とおっしゃったのです。

 この方がいつも4メートルを超す壁面を保持してきたのは創立会員の特権でも何でもなく、会員の氏に対する、又業績に対する尊敬の現れであったわけです。
 計算式はあってもそれを現に画像を加工する段になればコンマ1ミリ以下の誤差にしてこのようにつなげるには相当の神経の集中を要するわけで、費用もバカにならないし体力もいるわけで、もう今回で限界かなというお申し出になったわけです。

DSCF1516 - コピー


 かつて旧職に就いていた時にも先輩方の「退職に当たって」のご挨拶を耳にし、姿を目にしてその時様々な感慨があったわけですが、リタイア後の趣味の世界にあってもこうして「Old soldiers never die, but fade away.」を耳にすることになったわけです。

 この方のこれまでの事や私自身の将来を想うと感慨一入でした。

DSCF1518 - コピー


 足に痛みがあって、毎日杖を突いて開場に来ておられましたが、お客さんから質問があると目を輝かせ一度に顔に笑みが広がり、矍鑠として説明をされていました。
 さらに「理系」のお客さんが来ようものならば別室で数人が大西さんを囲んでミニゼミが始まります。

 これもまたこの会が敢えて「文人」の言葉を使い「写真なんかどうでもいいんやで、こうして皆がいろいろなテーマで談笑するのが本来の目的なんや。サロンであることが目的なんやで。」と創立者のお一人が毎回いうのです。

 決して高感度画とか毎秒何枚でとか、次はどんなカメラが出るなんて言うことは話題にはならないのです。
 写真を介してお互いの人生観や哲学、様々な事柄に対する見識を披瀝し交流して会話を楽しむのがこの会の趣旨なのです。

DSCF1521 - コピー


 それで先ほどの創立者の一人である高名な画家さんは「写真は下手でええ。何を考え、どう表現しようとしたか、その工夫が面白いんや。その人の教養が問題なんや。」というわけです。
 それを聞かされる度にそっと手を上げて「退会します。」と小声で言うのですが。

DSCF1523 - コピー

 
  1. 2018/09/02(日) 00:00:10|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   ちょっと立ち寄って | ホーム | 素敵な人たちと    by 蒼樹    Old soldiers never die, but fade away.   Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2697-e3a7438d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1601)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (242)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (76)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR