fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    by 蒼樹    人を撮る青年フォトグラファー   Ⅱ

 別のお仲間がやって来て彼を撮り始めました。
 フィルムカメラですから、やはりストロボが必要になりますね。

DSC02633 - コピー改


 JPS主催の公募展入賞作品の展示会があって、招待券を何枚か持っていたのでいろいろな方に差し上げたのです。
 調子に乗って残った2枚を顔見知りくんとこの人に差し上げたのですが「あ、もう終わってる?!」でした。申し訳ないことをしました。
 彼らがこの公募展を見てどういう感想を抱くのか是非聞いてみたいと思って差し上げたのですが、毎日が日曜日の私の頓珍漢でした。

DSC02634 - コピー改


 この人の写真は20枚くらいが机に積んであって一枚一枚をめくりながら見てほしいという、そういう仕掛けでした。
 一人に与えられた壁面の広さに制限のある中で一つの方法ですし、一枚一枚を新鮮に感じてほしいからこうしていると言っていました。なるほどと思いました。

DSC02635 - コピー改
 

 この日の私のレンズは85ミリですから、撮影を状況の全体を写しいれるには少々部屋が狭いです。
 これ以上下がれないところまで下がっているのですが。

 ですが逆にこういうカットは撮りやすいです。
 F1.4ですから開放近くでピントを合わせるのは難しいのですが…気が付いたのですが・・・EVFはピントを合わせやすいのです。
 無論、マニュアルフォーカスでの話です。
 
DSC02637 - コピー改


 OVFと違ってやたらと輝度の高いファインダー像は、色味の点からも好きではないのですが、その輝度の高さが・・・モノクロの時には特にだと思いますが・・・・合焦しているかどうかを知るのには便利だということが分かりました。


 DSC02638 - コピー改

 
 これは条件次第では役に立つなあと思いました。

DSC02640 - コピー改


 今度カメラが壊れるのらα900で無いようにという心理が、もし壊れるのならこっちの方が痛手が少ないということでα99を持ち出していたのです。

 実際カラーで撮るときには色味も明るさも・・・調整しようがあるのでしょうが・・・実像と違い過ぎて困惑することしきりです。(ある意味当たり前の現象なんですが)

 DSC02643 (1) - コピー



  1. 2018/07/25(水) 00:00:12|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと    by 蒼樹    人を撮る青年フォトグラファー   Ⅲ | ホーム | 素敵な人たちと    by 蒼樹    人を撮る青年フォトグラファー   Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2663-8302d186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1484)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (225)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (576)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR