fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹  仏像を彫る   Ⅰ

写真展のお知らせ:先に行われた「清水寺 世界友愛 100本のトランペット」の写真展があります。 時:7月21日(土)~29日(日) 12:00~19:00  最終日は18:00まで 所:高瀬川四季AIR(木屋町仏光寺、高瀬川西岸)・・・・四条河原町を東に行くと鴨川に行くまでに高瀬川があります。その東岸が木屋町通りです。その通りを南に、つまり川の下流方向に「下がり」ますと、ごく小さな橋をすべて数えて五つ目が仏光寺橋です。その橋の下流側に石段で川面に近づけますが、そこに降りて左手前方を見るとギャラリーが見えるはずです。四条河原町から歩いて7分と言われていますが、知らないで歩くと、どうでしょうか?)   写真撮影者:不肖わたくしめでございます。 全日在廊のつもりではありますが、期間が長いのであるいは撮影に逃げるかもしれません。その恐れは多分・十分にございます。そんな気配があればあらかじめお知らせするつもりです。 ご用とお急ぎのない方、ぜひご高覧あれ。


 もう何年前になるでしょう。仏師の高橋さんにお会いしたのは。
 長く私のブログを見ていただいている方にはお馴染みの方です。
 
DSC02476 - コピー


 高橋さん自身が写真も撮られ、カメラにもレンズにも詳しいということをよいことにして随分不躾な甘え方をしています。
 時には「新しいレンズを手に入れましたので試し撮りさせてください。」などと随分図々しいことをしてきました。
 こういう言い方は語弊があると思うのですが、練習するにもよいモデルがいないとダメなんです。
 練習というのは単に光をどうつかむかとか構図をどうするのかなどというようなことではなくて、どういう呼吸で撮るのか、どういう空気を掴むのかという事ですから、その方自身に精神性の高さや気持ちの充実がないと、登る山として不足だということになります。

DSC02477 - コピー


 その点で高橋さんはこの上ないモデルなんです。

 ただ、心しなくてはいけないことがあって、こうしてモノクロで高橋さんの集中した仕事を撮っていると、、何だか自分の力でよい写真が撮れたという気分になること、そのことです。 

DSC02478 - コピー
 

 100本のトランペットの時にもそれは感じましたが、高橋さんの場合はそれ以上です。
 
 じつは、どういう訳か、来年の私の運命が少しだけずれて、個展会場が変わったのです。

 清水寺の成就院から経堂へと。 これが写真展示の上では相当な変化になるのです。

DSC02479 - コピー


 私の主観としては、これまで地方大会で1回戦かせいぜい2回戦を勝てばよくやったという様な学校が突然「目指せベストフォー」という課題に面食らっていたのに、更に甲子園で一勝を!と言われるようなものです。

DSC02481 - コピー


 それで、「来年6月21日に向けて『これなら!』という写真一枚を撮るために、この一年お付き合いいただけませんか?」とお願いしたわけです。
 
 釈迦三尊像の前に、仏師の写真を・・・という構想です。
 (ただ、この個展が「音楽の祭日」の流れで実現するものなので、音楽で行くという計画も依然として有力なんですが。)


DSC02482 - コピー
  1. 2018/07/15(日) 00:00:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹  仏像を彫る   Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹    竹細工職人(竹芸家)   Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2653-0743c0c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1486)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (228)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (577)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR