FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    クレヨン画家・絵本作家の吉田さん  Ⅰ

絵は主にオイルクレヨンで描いているという方ですが、中国武術の達人でもあります。

その描かれる絵は一見油絵かと見違えるように濃密・濃厚に色を重ねられています。
けれどなるほど絵本作家だという優しさや繊細さに満ちていて激しい感情的な色彩でもなく、また鈍重さというものは微塵もありません。

DSC00153 - コピー1


 写真は苦手だという事でしたが、撮らせていただけるということになって・・・・・・・ただお客さんがひっきりなしに来られるのでなかなかとることができず、結局三度足を運ぶことになってしまいました。
 そして、この日清水寺で「100本のトランペット」の一度目のリハーサルがあって、その撮影までの間の時間お利用して、ここまで歩いてきました。
 又すぐに戻らねばなりません。

 ご一緒の女性は版画をされている方だそうです。

 
DSC00158 - コピー1


 この時α99を使っていますが、取扱説明書もまだ読み込んでおらず、私の予想しない動作や期待しない動き、又α900とは別世界の在り様にまごまごおろおろしながらの撮影です。同じソニーなのに。

DSC00160 - コピー1


 α99はEVFですが、EVFとしても一世代前の仕様というべきでしょうか、それもあってかx100FのEVFの見えとも能力とも違います。
 しかし、シャッター音は気に入りました。小気味いいし、まろやかで撮影を意欲を掻き立てます。
 この時にはミノルタの28-70を付けていましたが、85ミリを付けると、快適です。

DSC00167 - コピー1


 「はらぺこ青虫」「はじめてのお使い」「ぐりとぐら」などなど、いろいろな絵本を読みましたが、絵本=子供向けの本=かわいい、アニメキャラ・・的な絵、塗り絵的な絵の本が氾濫している一方で、絵に対する思いの深い、又技術的にも優れた絵本がたくさんあります。
 「じごくのそうべい」の絵を描かれた田島征彦氏の個展がつい先ごろ別のギャラリーであり、迫力のある作品を見せていただきました。

DSC00168 - コピー1


 この方の作品も、子供相手だから可愛い絵を描けばいいというような安直さは毛筋ほどもありません。
 分かりやすく目がちかちかするような原色を配して、女の子にはピンクを、男の子には青をという様な浅はかさもありません。

DSC00170 - コピー1


 それでずいぶん感心していろいろお話を伺ったのです。

  1. 2018/06/27(水) 00:00:19|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹    クレヨン画家・絵本作家の吉田さん  Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹    梅雨の合間に    Ⅴ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2635-a66cd8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (152)
人物 (1246)
絵画 (252)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (156)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (200)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (45)
音楽 (382)
瀋陽 (68)
モノづくり (15)
オブジェ (22)
料理 (28)
写真 (49)
書 (13)
状景 (17)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (58)
働く人々 (33)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR