FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    木の板に土で絵を描く    Ⅰ

 福井安紀さんと言います。

 画家、日本画家というべきでしょうか。

 この時の個展が、なんと101回目のものです。

DSCF9524 - コピー


 この方は鑿の削り跡が美しい木の板に土で絵を描かれます。

 全国を回って様々な土を集め、それを絵具として使うのです。

 この時の黒く見える絵の具はある火山の土とある植物を焼いた灰とを混ぜて膠で説いたものです。

DSCF9529 - コピー


 この絵の具の探求にもこの方の絵の魅力があるのです。

 木肌の質感や年輪を生かし、そこに土のマットな質感を重ねて独特の画風を作っています。

 絵を見る角度によって土の絵の具は光ったり影を作ったり、その肌合いの変化を生みますから、単に何色とは言えない魅力があります。

DSCF9533 - コピー


 木の節や年輪の流れを見ていろいろなインスピレーションが湧くのだそうです。

DSCF9536 - コピー


 「筆の先を目を凝らしてみることはないのですよ。」とおっしゃいます。
 「見てしまうと、どういう線にしようか、どういう点にしようかと意識が働いて、そうなると既に自分の中にあるパタンや例に沿って上手く書こうとしてしまうのでダメなんです。」

DSCF9541 - コピー


 剣術において剣先に意識を集中してしまうと相手の全体の気配が感じ取れなくなるというようなことでしょうか。
 常に全体に意識・感覚を広げて感覚に促されるままに描いていくと言われるのです。

 う~ん、素人には。分かりにくい境地ですねぇ

DSCF9543 - コピー


 でも少しわかる気がしないでもありません。

 写真を撮るときに、例えば人物の瞳や唇にある光を意識し、それにピントが合うように気持ちを入れます。でも実はそうしていながら画面の全体やその人物の表情や体の傾き・気配を感じて、よし、今だ!とシャッターボタンを押します。決してピントが瞳にあっているかとか、笑顔かどうか、髪が逆光の中で光っているか、などの中の一つのことだけに識を集中しているわけではなくて、その主たる点を意識しながらも常に全体を感じ取っている・・と、そういう事でしょうか。

 違うかな、
 似て非なることかもしれませんね。

DSCF9547 - コピー


 同じように松の枝を書いても、リスを書いても、その時々でみな違うのだそうです。

DSCF9548 - コピー


 つい先ほどもお客さんが来られて「またちょっと描いてほしいものがありますので、よろしくお願いします。」と言って帰られました。

 100階から次のステップに1回目。

 ちょっと気持ちを新たにしようと思うとおっしゃっていましたが、「100回かあ。」と思わずため息をついてしまいました。

DSCF9551 - コピー




  1. 2018/04/30(月) 00:00:45|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹 | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹  # KYOTO GRAPHIE・京都国際写真祭  ギャラリーにて、インターンシップ from Netherlands>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2577-fb4f4a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (134)
人物 (1114)
絵画 (231)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (134)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (180)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (42)
音楽 (308)
瀋陽 (68)
モノづくり (13)
オブジェ (20)
料理 (28)
写真 (47)
書 (10)
状景 (12)
パフォーマンス (31)
版画 (3)
手作り市 (50)
働く人々 (25)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (4)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR