FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    橋の下でjazzを吹く    Ⅰ

 この辺りではよく学生がトランペットやサックスの練習をしている。
 彼もjazzのサークルのメンバーで、とてもいい音を出している。


IMG_0738 - コピー


 吹奏楽の経験をしてきてジャズは大学に入ってからだというが「すっかりはまっています。」という。

 相当聞きこんでもいるようにも感じました。

IMG_0741 - コピー


 タモリ氏によれば「ジャズという曲があるのではなくてジャズな人(演奏家)がいるだけだ。」というのです。
 だからジャズのスタンダードナンバーを演奏していてもその曲がjazzになるかならないかはそのプレイヤー次第だということになるわけですね。
 う~ん、分かるような気もしないではないですが・・・・。

IMG_0739 - コピー


 「演歌というものがあるんじゃなくて演歌な人がいる。」という事かなあ。
 
 「写真というものがあるんじゃなくて写真な人がいる。」という言葉をちょっと頭の隅に置くのは良いことかもしれません。

IMG_0742 - コピー


 名言というのは分かったようでわからないのがいい塩梅かもしれません。


 それにしてもよく音が出ています。練習量を感じますね。

IMG_0744 - コピー


 もう4回生になり進学の準備をしなくてはならないので、サークルの活動からは引いているんだそうです。

 でも吹きたくなることがあって・・・。

 そうでしょうねぇ。

IMG_0748 - コピー
 
 
  1. 2018/04/18(水) 00:00:56|
  2. 瀋陽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹    橋の下でjazzを吹く    Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   「空音」の響き    Ⅲ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2565-ea809267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (133)
人物 (1087)
絵画 (229)
陶器 (55)
染色 (19)
工芸 (134)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (176)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (42)
音楽 (297)
瀋陽 (68)
モノづくり (13)
オブジェ (20)
料理 (28)
写真 (45)
書 (8)
状景 (12)
パフォーマンス (31)
版画 (3)
手作り市 (48)
働く人々 (25)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (4)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR