素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   さようなら、またいつか・・それが「再見」!   Ⅰ

 会えば別れがある。生々流転常なきこの世では、人と人との出会いもまた同じで、とどまることがない。
 50年ぶりの同窓会を半年前からどれだけ想像して、その時の出会いに心躍らせても、会が始まって数時間の後には、ひょっとしたらもう二度と会えない者同士になってしまうかもしれない。 それはお互い様ですが。

DSC09725 - コピー

 
 今更の話ですが父母は無論の事、兄弟、妻や子、そして友人知人も皆同じですね。

 「愛別離苦」「一期一会」・・・・そういう避けられないこととどう折り合いをつけて生きていくのか、人生の知恵、そこに生きることの「物語」が求められるところです。

DSC09728 - コピー


 でも若い人は「別れ」よりも「出会い」の方が圧倒的に多いと期待できますから、晴れやかに明日に向かって進んでいきます。
 実際、若い人にとっては「また会いましょう」はいくばくかの現実的な可能性を持ちますからね。

 人生も第4コーナーを回ると、なかなかそうはいきません。
 春はついこういう事を考えさせられる時期でもあります。

DSC09734 - コピー


 しかし、写真を撮っていてうれしいことは、素敵な人と時間を共にして、その人の素敵さ見付て定着させ、それを残せることです。

 それにしても、人類はなんと不思議な「魔法」を手に入れたことでしょう。
 あの日あの時は確かにこのように存在した。
 たとえ取り戻せないとしてもその痕跡だけは残すことができるのですね。
 「私は見た」という形で。

DSC09741 - コピー


 暖かくなってますますたくさんの和服姿の人を見ます。
 よく言われる通り、その7割くらいは海外の人です。そして日本のお嬢さんたちを含めて、その和服姿はどうも少々しっくりしません。
 まあそれも仕方のないことです。

 この人はそんな中で、とても着物がよく似合います。

DSC09749 - コピー


 それは、着物が体している日本的なしぐさやきもちを少しでも表現しようと努めているからだと思います。
 日本文化を理解しようとする姿勢があるからだと思います。
 
DSC09747 - コピー


 しかもそれが単なる迎合的物まねではなくて、自身のアイデンティティをしっかり持ちながら、だからこそ、自分をこの状態に投企できるというような感じでしょうか。
 それで軽薄なざわざわした感じが少しもありません。

DSC09757 - コピー

 
  1. 2018/04/12(木) 00:00:21|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   さようなら、またいつか・・それが「再見」!   Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹    春になれば・一緒に歌おう    Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2557-5f9e68b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (128)
人物 (1054)
絵画 (222)
陶器 (55)
染色 (17)
工芸 (132)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (170)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (285)
瀋陽 (68)
モノづくり (13)
オブジェ (20)
料理 (28)
写真 (37)
書 (8)
状景 (8)
パフォーマンス (31)
版画 (3)
手作り市 (45)
働く人々 (25)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (4)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR